1. トップ
  2. ファッション
  3. リリー・レーブ、『アメリカン・ホラー・ストーリー』最新作に5シーズン連続で登場

リリー・レーブ、『アメリカン・ホラー・ストーリー』最新作に5シーズン連続で登場

  • 2015.8.19
  • 614 views

気鋭のクリエイター、ライアン・マーフィーが手掛ける怪奇アンソロジー『アメリカン・ホラー・ストーリー』。同シリーズのレギュラー・キャストでお馴染みのリリー・レーブが、5シーズン連続で最新作『American Horror Story: Hotel(原題)』に出演し、悪名高い連続殺人犯役に挑むことがわかった。英Digital Spyが報じている。

undefined

【関連お先見】『アメリカン・ホラー・ストーリー:Freak Show』 人間の心に潜む異常さを「見世物小屋」からご覧あれ!

リリーが今回出演するのは、2部構成で放送されるハロウィーン向けの特別エピソード「Devil's Night(原題)」。彼女は、1989年から1990年にかけてフロリダで7人の男性を殺害して死刑に処された実在の連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスに扮するという。全米を震え上がらせたこの連続殺人事件は過去にもハリウッドで取り上げられており、2003年公開の映画『モンスター』では主演のシャーリーズ・セロンが見事、アカデミー賞主演女優賞に輝いている。

リリーはこれまで『アメリカン・ホラー・ストーリー』のシーズンごとにそれぞれ違う役柄で出演しており、第2弾『精神科病棟』では悪魔に取り憑かれる純真な尼僧、シスター・メアリー・ユーニス役を好演し、TV批評家協会賞で助演女優賞にノミネートされた。そんなリリーがアイリーンをどのように演じきるのか楽しみだ。

第5弾の『Hotel』はシリーズ史上最も"身の毛もよだつ"シーンを含む内容になると、マーフィーはコメントしている。残念ながらシーズン1から出演してきたジェシカ・ラングは登場しないが、クロエ・セヴィニー、アンジェラ・バセット、キャシー・ベイツ、ウェス・ベントレー、サラ・ポールソンらが引き続き出演する他、『Glee/グリー』のダレン・クリス、スーパーモデルのナオミ・キャンベルといった豪華なメンバーが新たに加わる。また、世界の歌姫レディー・ガガがバイセクシュアルのホテル経営者役で登場することでも大きな話題を集めている。

シーズン5『American Horror Story: Hotel』は、米FX局にて10月から放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:リリー・レーブ
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む