1. トップ
  2. グルメ
  3. 【保存版】スタバのおすすめカスタマイズ7選! カロリーオフして楽しむ方法を紹介

【保存版】スタバのおすすめカスタマイズ7選! カロリーオフして楽しむ方法を紹介

  • 2022.1.20
  • 19907 views

『スターバックス(以下、スタバ)』で人気のクリームたっぷりフラペチーノ®やドリンクは、高カロリーなイメージがありますよね。しかし、ダイエット中でも『スタバ』でスイーツ気分を満たしたくなるときもありますよね。そこで、カロリー制限中のダイエッターにもおすすめしたい『スタバ』のヘルシーカスタマイズをご紹介します。カロリーオフしたメニューなら罪悪感なく楽しめますよ。

初めてでもスタバで簡単にカスタムできる!

ダイエット中も『スターバックス』のフラペチーノ®を罪悪感なく楽しむにはいくつか方法がありますが、主にはこの4つで調整するのが良いでしょう。

1.シロップの変更・減量・入れない
2.ホイップの変更・減量・入れない
3.ミルクの変更・減量・入れない
4.ソースの変更・減量・入れない

フラペチーノ®を低カロリーカスタムするポイント

ダイエット中にフラペチーノ®を楽しむなら、カスタムでできる限りカロリーを引き算していきましょう。

無料でできるおすすめの低カロリーカスタムには次の3つがあります。

ミルクを変更する

「ミルク」を「低脂肪タイプ」「無脂肪乳」「豆乳」「アーモンドミルク」「オーツミルク」の5種類に変更できます。このうち、「低脂肪タイプ」と「無脂肪乳」が無料でカスタム可能!

・低脂肪タイプに変更
低脂肪タイプに変更すると、通常のミルク:低脂肪乳を半々の割合にしてもらえます。8:2や3:7など割合を指定することもできるため、味をできるだけ変えずにカロリーを少しでもカットしたい人におすすめです。

・無脂肪乳に変更
変更できるミルクの中でも一番カロリーが低く、特にダイエット中におすすめのカスタムです。無脂肪なので、さっぱりとした飲み口に。

シロップを抜いてもらう

フラペチーノ®によって入っているシロップは異なりますが、注文時にシロップ抜きを無料で注文できます。

シロップを抜いても全く甘さがなくなってしまうわけではなく、甘さ控えめなフラペチーノ®を楽しめますよ。

ホイップを抜いてもらう

フラペチーノ®の上にのっているホイップクリームは抜いてもらえます。ダイエット中のフラペチーノ®カスタムで、最もおすすめしたいのがノンホイップ!

トールサイズで89kcalを引き算でき、ホイップを削除するだけで大幅にカロリーをカットできます。もともとホイップクリームは無糖なので、抜いてしまってもフラペチーノ®の味に大きく影響があるように感じませんよ。

ただ全くないのは寂しいという人は、ホイップクリームを半分にする「ライトホイップ」をセレクトして! こちらも無料でカスタムできておすすめです。

1.「バニラクリーム フラペチーノ®」でカスタマイズ!

アレンジしやすく、定番人気の「バニラクリーム フラペチーノ®」。通常、Tallサイズで255kcalのフラペチーノ®です。

おすすめのカスタマイズは…

・ミルクを無脂肪乳(無料)に変更(-34kcal)
・ホイップを1/2(無料)に減量(-44.5kcal)
・バニラシロップ(無料)削除(-20kcal)

このカスタマイズをすると、合計156.5kcal(通常255kcal)に! ちなみに、ホイップを入れないと112kcalまで抑えることができますよ。

ホイップを通常の半分に減らしても、しっかりと甘さがあってクリーム感も十分。

全て無料のカスタマイズを使用しているので、このヘルシーカスタマイズをした「バニラクリーム フラペチーノ®」は通常通り¥539で楽しめます。

「フラペチーノ®を味わいたいけれどカロリーが気になる…」というときは、同じようにミルク、ホイップ、シロップの量を調整してみると罪悪感なくおいしくいただけますよ。

2.「ゆずシトラス」+「アイスティー(パッション)」でカスタマイズ!

「ゆず シトラス &; ティー」は、元々ミルクを使用していないのでカロリーは控えめです。

おすすめのカスタマイズは…

・パッションティー(無料)に変更
・シトラス果肉(無料)を減量(-36.5kcal)

「ゆず シトラス &; ティー」のティー部分を「パッションティー」に変更したことで、ほろ苦さの中に甘みがあるようなドリンクに。グレープフルーツ好きな人におすすめなテイストです。

今回のカスタマイズによって、通常の「ゆず シトラス &; ティー」Tallサイズ114kcalが77.5kcalに。さらに、シトラス果肉を除くと、41kcalまで減らせます! カスタマイズは無料なので、¥506のままいただけますよ。

高カロリーなシロップもありますが、クラシックシロップなら1ポンプあたり21kcal。こちらも無料で追加できるので、甘味がほしい人は追加してもいいでしょう。

※ 文/美容ライター・国際中医薬膳師 坂本雅代
※ 2021年9月11日配信

3:「抹茶ティー ラテ」でカスタマイズ!

様々なカスタマイズが楽しめる「抹茶ティー ラテ」Tallサイズは通常226kcal。

おすすめのカスタマイズは…

・無脂肪乳(無料)に変更(-51kcal)
・シロップ(無料)を抜き(-21kcal)

このカスタマイズをすると、「抹茶ティー ラテ」は226kcalから154kcalまでカロリーダウン。

全て無料のカスタマイズを使用しているので、このヘルシーカスタマイズをした「抹茶ティー ラテ」は通常通り¥484で楽しめます。

抹茶パウダーに甘みがあるので、シロップを抜いてもほんのりとした甘さを楽しめます。甘さ控えめなので、ダイエット中でも罪悪感を覚えにくいですよ!

4:「ムース フォーム ラテ」でカスタマイズ!

無脂肪乳のフォームがのっている「ムースフォームラテ」Tallサイズは通常163kcal。シロップが入っていないドリンクで、まろやかなミルクと苦みのあるエスプレッソが特徴です。

おすすめのカスタマイズは…

・無脂肪乳(無料)に変更(-58kcal)
・チョコソース(無料)を追加(+12kcal)

ヘルシーカスタマイズを施した「ムースフォームラテ」なら合計117kcalなので、ダイエット中も気兼ねなく楽しめるはず。カスタマイズは無料なので、¥495のままいただけますよ。

チョコソースが混ざっているので、最初の1/3くらいはほんのりとした甘さを楽しめますが、後半はビターテイスト。

最後まで甘さを楽しみたい人は、シロップを1ポンプ追加してもよさそうです。ちなみに、バニラシロップやキャラメルシロップなら、1ポンプ20kcalで楽しめます。

※ 文/美容ライター・国際中医薬膳師 坂本雅代
※ 2021年9月24日配信

5:「バニラ クリーム フラペチーノ®」でカスタマイズ!

カスタマイズしやすいフラペチーノ®として人気なのが「バニラ クリーム フラペチーノ®」。

豪華にトッピングを重ねることもでき、変更&カットで低カロリーにもカスタマイズしやすいビバレッジです。

「バニラ クリーム フラペチーノ®」(Tall)は通常255kcal。

おすすめのカスタマイズは

・ホイップクリーム(無料)抜き(-89kcal)
・バニラシロップ(無料)抜き(-20kcal)

このカスタマイズをすると、「バニラ クリーム フラペチーノ®」は255kcalから146kcalまでカロリーダウン。

ノンシロップなのにしっかりとした甘さがあり、通常だとどれほど甘かったのか…! と思うほど。やはりクリームのカロリーが高いので、フラペチーノ®を注文するときは減量または削除がおすすめですね。

6:「コールドブリュー コーヒー フラペチーノ®」でカスタマイズ!

フラペチーノ®の中でも元々カロリーが低いのが「コールドブリュー コーヒー フラペチーノ®」。トールサイズで185kcalなので、罪悪感が低めなフラペチーノ®です。

おすすめのカスタマイズは

・無脂肪乳(無料)に変更(-17kcal)

通常のミルクから「無脂肪乳」へ変更することで168kcalに。ミルクの変更は無料なので、お値段そのままでカロリーをカットできます。缶コーヒーくらいの甘さがあって十分満足できますよ!

有料カスタマイズですが、コーヒーが好きな人なら、さらに「エスプレッソ ショット」(+¥55)を追加するのがおすすめです。濃厚な味わいになって、ちょっとした贅沢気分を楽しめます。

※ 美容ライター・国際中医薬膳師/坂本雅代
※ 2021年11月10日配信

7:「抹茶 クリーム フラペチーノ®」でカスタマイズ!

エスプレッソの苦味と抹茶の風味でコクが増す「大人のほろ苦カスタマイズ」

「抹茶 クリーム フラペチーノ®」のTallサイズは通常322kcal。そのまま注文するのには、少しカロリーが高く感じますよね。

1つ目のカスタマイズは、エスプレッソショットをプラスすること。大人な味わいを楽しめますよ。

・ライトホイップ(無料)に変更 (-41kcal)
・ノンシロップ(無料)に変更 (-20kcal)
・無脂肪乳に変更(無料)に変更 (-28kcal)
・エスプレッソショット(持ち帰り価格 ¥54/店内価格 ¥55)を追加 (+5kcal)

「抹茶 クリーム フラペチーノ®」にエスプレッソショットを追加するカスタムは、「グリーンエスプレッソフラペチーノ®」という呼び名で親しまれ、スタバの裏メニューとしても人気です。

そんな「グリーンエスプレッソフラペチーノ®」からさらに「ホイップ」「シロップ」「ミルク」を低カロリーにカスタマイズし、甘さ&カロリーを控えめに。合計238kcalと、通常のメニューより80kcal以上抑えることができます。

エスプレッソの香ばしい風味を楽しめ、抹茶は後味としてほのかに感じます。エスプレッソが主役で、抹茶をアクセントで楽しむ大人の味わいに!

控えめな甘さとエスプレッソの苦味が絶妙にマッチして、無脂肪ミルクだから後味すっきり。ライトホイップのおかげでまろやかな味わいも楽しめます。

エスプレッソショットは有料ですが、そのほかのカスタムは無料で行えるので、4種のカスタマイズをしても¥594で注文可能です。

まるで抹茶専門店の味! 甘さも抹茶感も譲らない「欲張りカスタマイズ」

2つ目のカスタマイズは、「甘いものを飲みたいけどカロリーが気になる」「抹茶が好き」と甘さも抹茶感も譲れない人にぴったり!

・無脂肪乳(無料)に変更 (-28kcal)
・ノンシロップ(無料)に変更 -(20kcal)
・ノンホイップ(無料)に変更 (-82kcal)
・抹茶パウダー多め(無料)に変更 (+68kcal)

ノンシロップなのに抹茶のしっかりした甘さがあり、シロップが入っていたときは「甘すぎていたのかも」と思うほど。抹茶専門店のような上品かつ濃厚な味わいで、抹茶好きならパウダー増量がおすすめです!

なぜ表メニューにないのかと不思議なくらいのおいしさで、最後まで濃い抹茶を楽しめますよ。

通常のミルクを無脂肪乳に変更しているので、こちらもすっきりとした後味。フラペチーノ®を堪能した満足感がありながら、合計260kcalとカロリーはしっかりオフ!

どのカスタムも無料できるので、値段をそのまま低カロリーカスタムが楽しめますよ。

※ 文・美容ライター・国際中医薬膳師/坂本雅代
※ 2021年10月24日配信

“カロリーオフ”と“おいしい”の両方を叶えたい!

ミルク変更とノンホイップだけでも、トールサイズで約100kcalをカットできるカスタマイズ。低カロリーカスタムで好みの味を見つけて、ダイエット中でもストレスなく『スタバ』のドリンクを楽しみたいですね。

【参考】
『スターバックス』公式HP

©Amirhamzaaa/gettyimages
©Farknot Architect/gettyimages

文・美容ライター・国際中医薬膳師 坂本雅代 再編集・Nana

元記事で読む
の記事をもっとみる