1. トップ
  2. 恋愛
  3. モーガン・フリーマンの孫娘が元交際相手に刺されて死亡! 原因は悪魔祓い!?

モーガン・フリーマンの孫娘が元交際相手に刺されて死亡! 原因は悪魔祓い!?

  • 2015.8.19
  • 27635 views

映画『ミリオンダラー・ベイビー』や『ダークナイト』シリーズで知られる名優モーガン・フリーマンの孫娘が、元交際相手に刺されて死亡し、原因は悪魔祓いによるものと見られていることが明らかとなった。

undefined

【関連コラム】シリアルキラーからカルト集団へ――進化していく悪の連鎖

英The Telegraphによると、事件が起きたのは今月16日(日)の明け方。モーガンの孫娘エディーナ・ハインズさん(33歳)が、ニューヨークの自宅アパート前の路上で刺され、血まみれになっているところを発見された。直ちに最寄りの病院に搬送されたエディーナさんは、胸など数ヵ所を刺されており、後に死亡が確認された。現場にいたラマー・ダヴェンポート(30歳)という男が身柄を拘束されたが、この人物は、エディーナさんの元交際相手だったと見られている。

事件現場に居合わせた目撃者の話では、ダヴェンポートが「悪魔よ出ていけ! キリストと神の名のもとに!」などと叫びながら、何度もエディーナさんに切りつけていたという。そのことから警察は、悪魔祓いが目的で彼女が刺されたのではないかと原因を追究している。第二級殺人の容疑で逮捕されたダヴェンポートは、現在ニューヨークの医療施設に収容されており、精神鑑定を受ける予定だと報じられている。

エディーナさんは、モーガンが1967年から79年まで結婚していた最初の妻、ジャネット・アデア・ブラッドショーさんが後に再婚した夫との間にできた孫にあたる。ゆえにモーガンと血縁関係にはないが、2005年のゴールデン・グローブ賞授賞式でレッドカーペットに同伴するなど、彼はエディーナさんをとても可愛がっていたとのこと。モーガンは米メディアに、「エディーナの家族や友人は、彼女を一人の人間として知ることができて幸運でした。彼女の星は、我々の祈りと共に心の中で輝き続けるでしょう。冥福を祈っています」という声明を発表している。(海外ドラマNAVI)

Photo:モーガン・フリーマン
(C)Hanako Sato /www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む