1. トップ
  2. グルメ
  3. 広島名物”ウニクレソン”発祥のお好み焼店「ひろしま 丸かじり中ちゃん」

広島名物”ウニクレソン”発祥のお好み焼店「ひろしま 丸かじり中ちゃん」

  • 2022.1.20
  • 8282 views

広島市の繁華街にある「ひろしま丸かじり 中ちゃん」は、昭和45年(1970)創業以来、地元民はもちろん観光客からも愛され続けるお好み焼店で、広島名物”ウニクレソン”の発祥店。お好み焼に名物鉄板料理など広島の味を、中ちゃんでぜひご賞味ください。

昭和45年創業!地元民・観光客で賑わう広島風お好み焼店

るるぶ&more.編集部

広島市中区の繁華街を歩いていると見えるのが、「ひろしま丸かじり 中ちゃん」の目立つ看板。昭和45年(1970)創業の広島風お好み焼と鉄板料理の店です。創業以来、地元民にも観光客や出張客など県外の人にも人気で、店内ではさまざまな方言が行き交っています。店名の「中ちゃん」は、先代店主である中迫守さんの愛称から名付けられました。

るるぶ&more.編集部

店の中に入ると、すぐに鉄板カウンターがあり、座席は全35席。開店と同時に次から次へとお客さんが来店する人気店です!19時までの来店に限り予約をすることもできるので、来店日が決まったら予約をしておくと待ち時間も少なく確実です。

バリバリ食感の麺が美味しい♪広島風お好み焼

お好み焼 そば入り 850円(税込)
お好み焼 そば入り 850円(税込)

店の1番人気メニューは、シンプルな「お好み焼」。野菜入り、そば入り、うどん入りの3種類から選ぶことができます。店主が鉄板カウンターで焼き上げる様子は迫力満点!アツアツをヘラで食べるのが、広島流でおすすめです。

るるぶ&more.編集部

中ちゃんのお好み焼の作り方は、生地の上にスパイス・キャベツ・もやし・ネギ・天かす・豚バラの順にふんわりと置き、じっくり待つ!その間に茹でた生麺をさっと湯切りし、鉄板に乗せ形を整えカリッと焼きます。麺は、広島の「うすい中華」の生麺を使用しています。

るるぶ&more.編集部

仕上げ前に、ヘラでお好み焼きを数回ギュッギュと押さえつけます。これは水分を飛ばすために大切な作業!

お好み焼 そば入り 850円(税込)
お好み焼 そば入り 850円(税込)

広島でお馴染み、オタフクソースをかけたら完成です。麺のバリバリ食感がたまらないお好み焼で、野菜が多く口当たりがとっても軽いのが特徴的です。野菜の甘みと、ソース、麺が絶妙に絡み合い、人気の理由も納得の美味しさです。

みんな大好き!レモンとバターが香る元祖ウニクレソン

ウニクレソン 1900円(税込)
ウニクレソン 1900円(税込)

広島の名物鉄板料理”ウニクレソン”は、この店が発祥。ピリッとした辛味と独特の香りがクセになるクレソンと、ウニを合わせた鉄板料理です。初代店主の中迫さんが洋食からインスピレーションを得て作った料理で、提供当初から愛され続けています。

るるぶ&more.編集部

鉄板の上でウニとクレソンを合わせて炒め、バケットも焼いていきます。ウニとクレソンは、醤油とバターでシンプルに味付け。

るるぶ&more.編集部

食べる前にレモンをかけると、ぐっと深い味わいに。カリッと焼かれたバケットの上にウニクレソンを乗せて食べます。ウニがたっぷり入っているので、贅沢な美味しさに思わず笑みがこぼれます。最近ではグルメ漫画に登場したこともあり、全国からこれを食べに訪れる人も!広島に訪れたらぜひ食べたい一品ですね。

お好み焼以外のメニューも豊富!

ホルモン 1200円(税込)
ホルモン 1200円(税込)

中ちゃんには、お好み焼やウニクレソン以外にも、中華メニュー、魚料理など、36種類もメニューがあります!冬は広島名産の牡蠣を使ったメニューが人気。広島での楽しい夜の時間を、ぜひ中ちゃんでお過ごしください!

■ひろしま丸かじり 中ちゃん
住所:広島県広島市中区弥生町6-8
TEL:082-243-6067
営業時間:17時〜売切れ次第終了
定休日:日曜

Text:清田菜月(ペコマガ編集部)
Photo:前藤サティコ(ペコマガ編集部)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

元記事で読む
の記事をもっとみる