1. トップ
  2. ヘア
  3. いろんなパーマまとめ◎《ショート〜ミディアム》悩んでいる人のためのパーマヘアカタログ

いろんなパーマまとめ◎《ショート〜ミディアム》悩んでいる人のためのパーマヘアカタログ

  • 2015.8.18
  • 9256 views

パーマヘアーって色々な種類があって、中々お気に入りのスタイルを見つけるのって難しいですよね。パーマの種類は美容師さんに任せて、まずはなりたいパーマヘアーを見つけてみませんか?今回は中山さんにご協力いただいて、ショート〜ミディアムの人にオススメのパーマヘアーを集めました。パーマをかけようか悩んでいる人は是非参考にしてみてください!!

ショートスタイルには「トップふんわり」カジュアルパーマヘアー

ショートの人は「スタイルがマンネリしがち」と悩んでいる人が多いよう。

そんな人は髪の毛にふんわり感と動きをパーマで出してあげてはいかがでしょうか?

スタイリングもワックスをもみ込むだけでOK。

朝も時短で楽になること間違いなし!

トップのふんわり感を意識しつつ、

前髪にランダムな動きを持たせるとよりカジュアルな雰囲気に。

耳にかけたりすると気分を変えることもできます。

グラデーションボブはゆるウェーブパーマで「抜け感」を

裾の部分の外側が少し短いグラデーションボブは

内巻き外巻きウェーブをミックスした

ランダムなパーマで毛先に不規則な動きを持たせるのがオススメです。

ラフな動きが「抜け感」をプラスしてくれること間違いなし。

シースルーバングと合わせるとより抜け感が出ます。

ウェット感のあるワックスやシアバターで

スッキリとまとめてあげましょう。

短めボブスタイルは『ゆるふわ」系パーマも相性Good

肩より上で平行に切りそろえたボブスタイルは

細めのロットで緩めのパーマをかけてふくらみを持たせましょう。

重たく決まりがちなボブもこれで「ゆるふわ」に♡

重ための前髪で

全体に丸みを出すと可愛らしさもアップします。

毛先をねじりながら乾かしてからよくほぐし

全体を持ち上げるようにして空気を含ませながら

ワックスを付けてあげるとよりふんわり感が出ます。

リラックスボブスタイルは外ハネで無造作ヘアーに

表面にレイヤーが入っているリラックスボブは

後ろがはねるようにランダムな緩めのパーマで無造作な

スタイルに仕上げましょう。

シースルーバングと合わせて重たくなりすぎないい印象に。

全体をムースで仕上げると透け感も出てより無造作なリラックス感が出ます。

前髪ありのミディアムスタイルはゆるパーマで脱力感を出す

前髪ありのミディアムスタイルは

ゆるいパーマスタイルでルーズに仕上げましょう。

重ためのぱっつん前髪と合わせれば可愛らしさも出ます。

髪全体を濡らしてムースを付け

根元はしっかり

毛先は弱風で乾かせば

毛先の自然なハネがより

ルーズな印象に仕上げてくれます。

前髪なしのミディアムヘアーはゆるいウェーブで大人っぽさを出す

前髪なしの重めミディアムヘアーは潤いのあるツヤパーマで

抜け感を出し大人っぽく仕上げましょう。

サイドに分けた前髪もサイドの髪とまとめると

より大人っぽくなります。

ウェット感のあるワックスで

全体のツヤ感を出しましょう。

あえてのだれ気味ウェーブパーマでラフさUPを♡

無造作に行きたい方は、重たくならないように

少しだれ気味のパーマでラフ感を出しましょう。

シースルーバングと合わせるとより透明感が出ます。

ワックスで両サイドの前髪をはねさせて

天使の羽はねのようにすると可愛らしさもプラスできます。

最後に

いかがでしたか?

スタイルに合ったパーマヘアーで

是非お気に入りの髪型を見つけてくださいね!

この記事を監修した美容師さん

中山陽平

カットが得意な前髪職人。第一印象のほとんどを決めるのは前髪と言われています。前髪一つで顔全体の雰囲気も変えることができる印象効果があります。ぜひ、ご相談ください。サロンワーク以外にテレビや雑誌、イベントのヘアメイクとしても活動させていただいております。

LINEからのご予約も受付中!!

元記事を読む