1. トップ
  2. にぎらず焼くだけ! 革命ともいうべき禁断のおいしさ「焼きおにぎらず」/宇宙一ずぼら絶品めし

にぎらず焼くだけ! 革命ともいうべき禁断のおいしさ「焼きおにぎらず」/宇宙一ずぼら絶品めし

  • 2022.1.18
  • 84612 views
にぎらずBIGに焼くだけでもうできた! (C)だれウマ/KADOKAWA
にぎらずBIGに焼くだけでもうできた! (C)だれウマ/KADOKAWA

ごはんのおかずにぴったり! タレがアクセントの「油淋鶏」/ゆるうま200円ごはん

誰でもウマく宇宙一かんたんに作れちゃう!? 人気YouTuberの最強レシピ。

簡単料理研究家/ダイエット料理研究家で、チャンネル登録者数65.9万人(2022年1月現在)の人気YouTuber・だれウマさん。だれでもウマくかんたんに作れる絶品レシピが話題のだれウマさんが提案する、3ステップで作れるおいしいごはんが盛りだくさんのレシピ本が『宇宙一ずぼら絶品めし』です。

本書は、「ワンパン」「レンジだけ」「包丁要らず」「混ぜるだけ」「材料3つだけ」「トースターだけ」「炊飯器だけ」と、充実のカテゴリーを揃えたレシピ本。料理に苦手意識がある人でも簡単においしいごはんが食べられるという魔法のようなレシピは、自分の味に飽きてしまった人を救ってくれるはず!

今回は本書から、「焼きおにぎらず」をご紹介します。

※本記事はだれウマ著の書籍『宇宙一ずぼら絶品めし』から一部抜粋・編集しました

焼きおにぎらず

にぎらずBIGに焼くだけで、もうできた!

革命ともいうべき禁断のおいしさ

■材料 (作りやすい分量)

A

めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2

しょうゆ、みりん 各大さじ1

ごま油 大さじ1/2

温かいご飯 3膳分(450~500g)

バター 10g

卵黄 好みで1個分

【下準備】

バターは5gずつ分ける。

■作り方

1 ご飯にタレを混ぜる

Aを混ぜてタレを作り、ご飯に回しかけて切るように混ぜる。

◆ウマPoint

タレは少しずつかけてそのつど混ぜることで、ご飯に均一に味がしみ込む。

ご飯にタレを混ぜる (C)だれウマ/KADOKAWA
ご飯にタレを混ぜる (C)だれウマ/KADOKAWA

2 焼く

フライパン(直径約22cm)を弱火にかけ、バター5gを入れて溶かす。1を平らに敷き詰め、ゴムベラなどで押さえつけながら約5分焼き、取り出す。

◆ウマPoint

フライパンにひと回り大きい皿をかぶせて裏返すと、ご飯の形が崩れずきれいに取り出せる。

ゴムベラなどで押さえつけながら約5分焼く (C)だれウマ/KADOKAWA
ゴムベラなどで押さえつけながら約5分焼く (C)だれウマ/KADOKAWA

3 裏面も焼く

空いたフライパンを弱火にかけ、残りのバター5gを入れて溶かす。2を焼き色のついた面を上にしたまま皿からすべり込ませ、押さえつけながら約5分焼く。器に盛り、好みで卵黄にからめて食べる。

◆注意!

ご飯は表も裏もしっかり押さえつけて焼くこと。しっかり固めないと、裏返したり取り出したりする際に形が崩れてしまう。

裏面も焼く (C)だれウマ/KADOKAWA
裏面も焼く (C)だれウマ/KADOKAWA

著=だれウマ/『宇宙一ずぼら絶品めし』

元記事で読む
の記事をもっとみる