1. トップ
  2. 恋愛
  3. 私は彼の本命?それともキープ?LINEからわかる方法って?

私は彼の本命?それともキープ?LINEからわかる方法って?

  • 2022.1.17
  • 1825 views

自分は彼の本命なのか、キープなのか分からない。
もしかするとキープかも知れない、そんなネガティブな考えは意外にも当たってしまうことがあります。
自分が彼の本命じゃない場合、惰性で付き合っていても時間が無駄なだけです。
そこで今回はLINEだけでわかる男性からキープされてしまっている状態とは?等の情報をお届けしていきます。

必要以上に褒めてくる

LINEでやたらとあなたを褒めてくる男性は、あなたをキープと見ているかも知れません。
「可愛い」「キレイだね」などと歯が浮くような台詞を次々といいますが、決して「好き」「愛している」「付き合おう」という言葉は一切言いません。


好意的な言葉はいつもいうにも関わらず、肝心なことは絶対にいいません。
もし、あなたから訊いたとしても何となくうやむやにします。

LINEで簡単にデートをキャンセル

本命の彼女ではない場合、会うのが面倒だなと感じることは少なくありません。
また、彼の本命彼女に会いたいといわれたら、それがあなたとの約束の後であったとしても、当然そちらを優先します。


ちょっとしたことでデートの約束が破られて、しかもその断りの連絡が決まってLINEだったとしたら、あなたはキープである可能性は非常に高いといえます。
本命彼女とのデートをドタキャンする場合、LINEで簡単に済ますことは出来ません。


また、本命彼女との約束を破る場合、必ず埋め合わせをする約束を同時にするものです。
そうした気遣いもないとしたらあなたは確実にキープ彼女ということになります。

都合よく扱われてしまう

キープ彼女である場合、都合よく呼び出そうとしたりします。
例えば、男同士で飲んでいる時に、女の子を呼びたいという流れになったら、時間が遅くても、都合があっても「今から来てくれない?」といったLINEをしてきます。


そうした呼び出しは決まって夜であることが多く、昼間に2人きりでといったシチュエーションでの呼び出しはなかったりします。
試しにあなたが昼間に急にLINEで彼を誘ってみて下さい。
あなたが本命でない限りは、彼はその誘いに乗ってくることは極めて稀でしょう。

LINEの頻度が少ない

本命とキープの違いはLINEの頻度や内容によって変化があります。
当然キープの彼女に対してはLINEの頻度は極めて少ないといえます。
更に、その内容は大抵「会いたい」というもので、それ以外の雑談などのLINEはほとんど送ってきません。


あなたが何気ないLINEを送っても、多くは素っ気ない返信ばかりで、LINEを続ける意思が見られないものです。
返信がないと文句をいっても「今、仕事で忙しい」などと言い訳をしてLINEを続けようとはしません。


本命彼女相手なら、用事がなくてもLINEするのが普通です。
本命とキープでは、LINEの頻度や内容も本当に同じ人なのかと思うくらい差があるものなのです。

まとめ

今回はLINEだけで男性からキープされてしまっている状態とは?等の情報をお届けしました。
付き合っていると思っている男性が、実はあなたをキープ程度にしか思っていないと心配になった経験は意外にあるものです。
そんなキープにされてしまっている女性は、彼のLINEで判断することが出来ます。
ここで紹介したようなLINEの場合は、キープにされている可能性は低くありません。


自分は本命だと安心しきらないで、時々は疑ってチェックしてみると良いでしょう。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる