1. トップ
  2. おでかけ
  3. 松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

  • 2022.1.16
  • 11186 views

松山を代表する名門ホテルと言えば【ANAクラウンプラザホテル松山】をおいて他にはありません。重厚な造りの外観に、シャンデリアが灯る大理石のロビー、気配りの行き届いたホスピタリティや眺めのいいバーなど。上質なホテルステイを求める方におすすめです。

大理石造りの絢爛たるロビー

街の中心部に立つ【ANAクラウンプラザホテル松山】。空港へのリムジンバスが発着し、大街道などの繁華街や現存天守のある松山城にも近く、観光やビジネスのベストロケーションに位置します。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲1979年11月に「松山全日空ホテル」として開業し、2018年11月にリブランドした「ANAクラウンプラザホテル松山」

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲大理石使いの1階ロビーは高い吹き抜けにシャンデリアが輝く、名門ホテルならではの雰囲気

入口には荷物を預かるクロークがあって、チェックイン前やチェックアウト後も手ぶらで観光できるので便利です。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲ロビーの天井に輝くゴージャスなシャンデリア

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲天井の高い大型ホテルのティーラウンジは、特別な気持ちにしてくれる空間です

ティーラウンジでサンドウィッチやデザートのほか、三段のお皿にプチケーキやムースなどをのせたアフタヌーンティーセット「トロワ・シュプリーズ」を楽しむのもおすすめです。

※ 2022年1月現在上記のメニューをお休みしております。

14階のバー「スカイラウンジ」で上質な時間を味わう

ホテルの14階にあるバーも特別な時間を過ごすための場所。エアライン系のホテルらしい名前の「スカイラウンジ」では、松山の街を一望しながらカクテルを愉しめます。イメージを伝えれば、オリジナルカクテルも作ってもらえます。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲上質なスツールに腰を落ち着け、ボトル越しに眺める松山の街

日が暮れると、いよてつ高島屋の大観覧車「くるりん」のライトアップが見えるほか、早めの時間ならマジックアワーにも出会えます。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲こちらは表通りに面したバーラウンジ。ライトアップされた松山城の城門や、大正11年に開館したフランス・ルネサンス風の洋館「萬翠荘」のイルミネーションが見られます

スカイラウンジには映えるカクテルもそろいます。「サンセットローズ」はライチのリキュールとザクロのシロップ、グレープフルーツジュースにべルローズの花びらが浮遊。海が見える絶景駅として有名な伊予市「下灘駅」の夕日をイメージした、美しさ満点のカクテルです。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲この日特別に作っていただいたのは、メニューにはない「サンセットローズ」

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲ミントの上に金箔ものる華やかなカクテルです

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲可愛さで一番人気のカクテルは、トリコロールが見事な「フレンチハーモニー」。口当たりがいいですよ

愛媛県でカクテルと言えば、避けては通れないのがポンジュース! ユーモアがある名前の「松山スリング」は、ジンをベースにポンジュースをくわえた、スッキリとした味わいが特徴です。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲「松山スリング」

最上級の客室「インペリアルスイート」の魅力

贅沢な滞在を楽しみたいという人におすすめが最上級の客室「インペリアルスイート」。86平米の客室はリビングとベッドルームからなり、トイレを2箇所備えます。このほか雰囲気の異なる61平米のクラウンスイートと48平米のジュニアスイートも用意します。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲クラシックな雰囲気で重厚感ただよう「インペリアルスイート」

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲エレガントかつ上質なベッドルーム。通常の客室より厚みのあるベッドマットを採用します

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲アンティークなデザインのベッドサイドランプ

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲プレミアム感の高い大理石のバスルーム

インペリアルスイートの水まわりは、シャワーブースのある広いバスルームやダブルベイシンの洗面を備え、壁や床は大理石。バスローブも用意されています。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲シャンプー類はスイートルームにだけ置かれるニューヨークのアメニティブランド「C.O.ビゲロウ」

充実した客室備品

一般客室にも、ゆったり過ごせるソファや仕事しやすいワーキングデスクを備え、備品類も充実。客室タイプは広さに応じて、デラックスとスタンダード、別館のアネックスを用意します。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲落ち着いた雰囲気の「本館スタンダードダブル」は26平米

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲「本館スタンダードダブル」にはデスクとワーキングチェアが用意され、コンセントも増設。ビジネスユースにもおすすめです

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲2人で座れるソファは、くつろぐのにピッタリ

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲スイート、デラックスツイン、スタンダードダブルの各部屋には、米キューリグ社のコーヒーマシンが置かれます

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲すべての客室に、持ち運びに便利な消毒用ハンドジェルを用意

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲バス・洗面・トイレはブラック&ホワイトで統一。小物などを置くスペースもあって、使い勝手が良かったです

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲客室のアメニティも過不足なくそろいます

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲足を伸ばせるゆったりとしたバスタブ。シャワーヘッドは水流モードを変えられます

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲通常客室のシャンプー類は、髪がサラリとまとまるコーセーの「スティーブンノル ニューヨーク」

|無料の快眠プログラムを全ての客室に用意

旅先では寝つきが悪い。眠りが浅くなる。そんな人に試していただきたいのが、ANAクラウンプラザホテルに用意された快眠プログラム「スリープ・アドバンテージ」。快眠コンサルタントの岩田アリチカ氏監修により、睡眠のためのアメニティや貸出品を用意します。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲スリープ・アドバンテージのアメニティ

アイウォーマーや、バスタイムでくつろぐための入浴剤をはじめ、睡眠前にリラックスできる「夜用ほうじ玄米茶」、スッキリ目覚める「朝用抹茶入ミント緑茶」を用意。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲高さと柔らかさが違う5種類の枕と、ロフテーのフットピローが借りられます

客室に置かれた2種類の枕も大きくふっくらしていますが、より自分にあった枕を探してみるのも安眠へのヒントです。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲3種類の香りから選べる「アロマ・メニュー」でリラックス

天然素材100%のアロマオイル3種類「マンダリン」、「ラベンダー」、「シダーウッド」から1つ選ぶと、部屋まで届けていただけます。オイルを染み込ませたアロマ・ディフューザーは京都の「京陶人形」作家土田博之氏の手作りで、持ち帰りも可能。旅行鞄の中に入れると、いい香りが残ります。

館内にはショッピングモールや土産物店も

地下1階から地上3階まで「ショッピングモールAVA」があって、BEAMS(ビームス)やマリメッコ、マウジーなど22店舗のブランドショップなどが入り、3階には隣の松山三越へ通じる連絡通路があります。

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲「ひめくら」には愛媛県の厳選した商品やホテルオリジナルグッズがそろうので、ワンランク上のお土産を選べます

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲「ひめくら」で人気の「パールピンブローチ KUMIHIMO」

真珠の生産量が全国1位の愛媛県。宇和島産のアコヤ真珠に色鮮やかな組紐を合わせたピンブローチがおすすめです

松山を代表する名門ホテル【ANAクラウンプラザホテル松山】のビンテージな魅力

▲「別子飴(べっしあめ)」は新居浜市の名物お菓子。地元の方は子供のころから食べているそう

別子飴は、坑道全長700キロにも及ぶ世界最大級の別子銅山(新居浜市)を記念したネーミング。みかん・ココア・いちご・抹茶・ピーナツの5種類の味で、今では珍しくオブラートに包まれた飴です。

大理石造りのロビーや高層階のバー、充実したアメニティなど、名門ホテルならではの設備と雰囲気、格式を備えた【ANAクラウンプラザホテル松山】。ぜひビンテージな魅力を味わってみてくださいね。<text&photo:みなみじゅん 予約・問:ANAクラウンプラザ松山 https://www.anacpmatsuyama.com/>

元記事で読む
の記事をもっとみる