1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 血液型×12星座|心の闇が深いのは?

血液型×12星座|心の闇が深いのは?

  • 2022.1.16
  • 65035 views

人間誰しもが、ネガティブな感情を持っているものです。
しかし、そのネガティブ感情があまりに強すぎると、心が止んでしまったり、自分ばかりではなく、人をも傷つけてしまったりするかもしれません。
今回は、心の闇が深いタイプを、血液型と星座からまとめてみました。
心の闇が深いタイプと関わる際は、用心の手立てとして役立ててみてください。

第1位:蠍座×A型

蠍座はどこか神秘的な雰囲気を醸し出しますが、内面では熱い気持ちを湛えている職人肌タイプです。仕事でも恋愛でも、自分が夢中になるものに一筋であり、フラフラと浮気をしたり転職したりはありえないといったスタンス。
でも、だからこそ、心に闇を抱えやすいのでしょう。
A型の真面目でひたむきな性格もあり、逃げ道ができづらいからです。また、無口で大人しい性格ともあって、人になかなか相談ができないところも、ネガティブ感情が解消されないひとつでしょう。
ひとつのことをコツコツと、人知れず頑張るのは、大変な意思がいることです。
でも、それ以外でも恋人と過ごす時間や、趣味で本を読む時間など、ほかにも夢中になれるものが見つかると、心の闇がだいぶ楽になるはず。
ちょっと肩の力を抜ける工夫が取れると、彼ら自身の魅力も高まり、もっと生きやすくなるのではないでしょうか。

第2位:双子座×AB型

双子座は、オールマイティでハイセンス、コミュニケーション能力も高いモテキャラタイプです。どんなことをしていても誰からも一目置かれる、非常に有能な人です。
AB型の天才肌と合わさることで、芸能人やクリエイターといった仕事に適性がある人が多いでしょう。
ただし、双子座とAB型は二面性のある性格で、大胆かと思いきや慎重な一面があったり、繊細かと思ったら、あっけらかんとしていたりと、どこか落ち着きがないタイプでもあります。
当人としてもその自覚があり、何をしていても満足感が得られなかったり、もやもやとした感情を抱いてしまったりすることで、ネガティブな感情が沸き起こりやすいでしょう。
心の闇というのは、ひとりでいるとより深くなりがちです。仲間を見つけ、自分と同じ気持ちの同志を身近に置けることで、ネガティブな感情を解消することができます。ぜひ心掛けてみてください。

第3位:射手座×B型

射手座は直情タイプで、思い立ったら即行動に移す行動派でもあり自由奔放な人が多いでしょう。
自分の気が向くままに足を向け、やや自分勝手と思われるほど、ズンズンと突き進んでいきたい傾向が強いです。
B型にも似たようなところが多いですね。
ただし、上手くいかなくなったり、些細なことで落ち込んでしまったりするところがあります。すると、たちまち心の闇が深くなり、いままでの元気はどこへやら……。
周りに助言を求めてきたり、「自分はダメな人間だ」という気持ちに支配され、何も手につかなくなったりしてしまいます。フットワークが軽く、思い立ったが吉日精神は、誰しもが学ぶべきところです。
しかし、ちょっと落ち着いて考える癖をつけたり、周りの助言に日頃から耳を貸すことで、必要以上に落ち込んだり、ネガティブな感情に支配されることは少なくなるのではないでしょうか。

おわりに

誰しもが、心に闇を抱えているもの。大事なのは、そのネガティブな感情をどう処理するかです。人から助けられることもあれば、自分でうまくコントロールする方法もあるでしょう。
前向きな思考を身に着けるためにも、心当たりのある人は改善の参考に――。身近で似た人がいる人は、人付き合いのヒントにしてみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)


元記事で読む
の記事をもっとみる