1. トップ
  2. スキンケア
  3. スキンケアマニアが実践!! 美肌のためにやめたこと♡

スキンケアマニアが実践!! 美肌のためにやめたこと♡

  • 2022.1.16
  • 3198 views

こんにちは。
ftnアンバサダーのちすもです。
本日はスキンケアオタクの私が美肌のためにやめたことをご紹介します。
美肌になるためにはスキンケアだけを頑張れば良いわけではなくその他、気をつけるべきことが多々あります。少し気をつけるだけで肌は確実に変わるのでぜひ取り入れてみてくださいね。

1、ミネラルオイルをやめた

プチプラクレンジングにはよく配合されているミネラルオイル。
安くて安全性が高いので色々なクレンジングに配合されています。
もちろんミネラルオイルが肌に悪いものではないです。洗浄力が高くメイクもしっかり落としてくれます。ただしっかり落とす分、潤いまで一緒に奪ってしまう印象があります。
成分の本などを読むと割とトラブルが少ない強い肌の方向きのようです。
私の場合は成分を見て、最初の方にミネラルオイルの表記があるものを避けています。
おすすめはカウブランドのメイクお落としオイルです。ドラッグストアで購入でき、千円以下のプチプラですが肌に優しい成分で負担なくメイクを落とせます。ただしポイントメイクはポイントリムーバーの使用をおすすめします。

2、甘い物のどか食いをやめた

甘いお菓子などを食べると糖化し、肌の黄ぐすみなどの原因になります。
特に空腹時に甘い物を食べると血糖値が急激に上がってしまい糖化が進みます。
これがとても肌に悪影響になるそうです。
肌が糖化するとコラーゲンを破壊したり、メラニンを増殖させたりとシワ、シミの原因にもなりえるのでとても恐ろしいです。この話を聞いてから甘い物を控えめにするようになりダイエットにも効果的でした!
元々チョコが大好きなので全く食べないのではなく食べる時はバナナなどを先に食べ、血糖値の急激な上昇に気をつけて食べています。バナナで落ち着かせることでどか食いも防止できます。

3、適当洗顔をやめた

忙しいと洗顔料を手で適当に泡立てて摩擦いっぱいの洗顔をしていまいがちだったのですが
これは本当に肌に良くないな。と反省。そこで洗顔料を複数用意し、泡で出てくるタイプのものと泡立てなくても良いもの、念入りケアをするときの洗顔料など用途別にして時間がない時などは泡タイプのもので対応して肌負担を軽減しています。

4、家の中での油断をやめた

外出しないし家の中だからと日焼け止めを塗らない日が昔はあったのですが、紫外線対策は家の中でも必須!窓から紫外線は普通に入ってきます。
油断せず必ず日焼け止めを塗ることが重要です。肌の老化のほとんどは紫外線が原因らしいので
しっかり対策して美肌維持しましょう。

まとめ

以上、私の美肌のためにやめたことをご紹介しました。
どれもそこまで難しくはないと思うのでぜひ試してみてください。
参考になれば嬉しいです。

画像: 【ftnアンバサダー ちすも】 美容オタク。30代1児の母。特にスキンケアが大好き。 話題のものや、効果が高かったものをレビュー。 Instagram
【ftnアンバサダー ちすも】 美容オタク。30代1児の母。特にスキンケアが大好き。 話題のものや、効果が高かったものをレビュー。Instagram
元記事で読む
の記事をもっとみる