1. トップ
  2. レシピ
  3. おいしくダイエット!簡単「鶏と大根の塩スープ」「しらたきの焼きそば風」2品弁当

おいしくダイエット!簡単「鶏と大根の塩スープ」「しらたきの焼きそば風」2品弁当

  • 2022.1.16
  • 1462 views

みなさま、おはようございます。料理家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載第124回目の2品弁当は

  • 鶏と大根の塩スープ
  • しらたきの焼きそば風

のレシピをご紹介します。

コロコロと大きめカットの大根も、レンジで加熱すれば短時間で柔らかくなります!スープジャーに入れると、お昼には味しみしみの大根スープが完成しますよ。

さらに、体重増加が気になる時期は、しらたきで作るさっぱり味の焼きそば風を添えて、ダイエット弁当にしましょう!

簡単な2品弁当。ぜひお試しください。

おいしくダイエット!簡単「鶏と大根の塩スープ」「しらたきの焼きそば風」2品弁当

「鶏と大根の塩スープ」「しらたきの焼きそば風」2品弁当
朝時間.jp
1品目 鶏と大根の塩スープ
材料(1人分 スープジャー : 容量0.38L使用)
  • 鶏もも肉 100g
  • 大根 100g
  • 水 1カップ
  • 塩 小さじ1/2
  • 酒 小さじ1
  • おろししょうが 小さじ1/3
  • 出汁昆布 2cm角程度2枚(2g)
  • ごま油 小さじ1/3
  • 黒こしょう、レモンの薄切り 適量
作り方

1) スープジャーに熱湯を入れておく。

スープジャー
朝時間.jp

2) 鶏肉は小さめの一口大に、大根は2cm角に切る。小鍋に鶏肉と水、塩、酒、おろししょうが、出汁昆布を入れて強めの中火で熱する。沸騰したらアクをとり、鶏肉に火が通るまで加熱する。

鶏と大根の塩スープ
朝時間.jp

3) 大根は耐熱容器に入れて蓋をして、電子レンジで3分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

鶏と大根の塩スープ
朝時間.jp

4) 温めておいたスープジャーの熱湯を捨て、(2)と(3)を入れる。ごま油とレモンの薄切り、黒こしょうを入れる。ぴったり蓋をしてランチタイムまで保温調理すれば完成。

鶏と大根の塩スープ
朝時間.jp
2品目 しらたきの焼きそば風
材料(1~2人分)
  • しらたき 100g ※あく抜き不要のしらたきを使用
  • キャベツ 100g
  • ウインナー 1本
  • ごま油 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • ソース 大さじ1
作り方

1) しらたきはよく洗ってザルにあげ、10cm程度の長さに切る。キャベツとウインナーは細切りにする。

フライパンにしらたきを入れて強めの中火で熱し、水分が飛ぶまで炒める。

※しらたきの水分をしっかり飛ばすことが大切です。野菜やソースとの味なじみもよくなり、お弁当に入れても水気が気になりません。

しらたきの焼きそば風
朝時間.jp
しらたきの焼きそば風
朝時間.jp

2) キャベツとウインナーは耐熱容器に入れて、塩とごま油をからめて電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

しらたきの焼きそば風
朝時間.jp

3) しらたきに野菜とソースを入れて、水気を炒り飛ばしたら完成。

しらたきの焼きそば風
朝時間.jp
2品弁当の詰め方プロセス

今回はスープジャー弁当ですので、詰め方もとても簡単!

しらたきの焼きそばを詰めるだけです。弁当箱に入れて…。

2品弁当の詰め方
朝時間.jp

かつおぶしをのせて、紅ショウガを添えます。あとはスープジャーと一緒に持っていくだけ!

2品弁当の詰め方
朝時間.jp

スープジャーはあれば保温袋に入れて持って行くと、寒い日も昼まで熱々のままキープできますよ。

※分量外の材料(かつおぶし 小1パック、紅ショウガ 適量)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

塩スープとしらたきの焼きそば風。

「鶏と大根の塩スープ」「しらたきの焼きそば風」2品弁当
朝時間.jp

しっかり食べごたえがあるので、ごはんや麵はありませんが、満足感があります!

冬はスープジャーを利用して。簡単な2品弁当をお楽しみください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール
  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/

公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む
の記事をもっとみる