1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「南くんの恋人」11年ぶりドラマ化!中川大志が“隠れ●●男子”で初主演に大抜擢

「南くんの恋人」11年ぶりドラマ化!中川大志が“隠れ●●男子”で初主演に大抜擢

  • 2015.8.17
  • 12276 views

もしも恋人が“16cm”になってしまったら……!?

現実ではありえない設定ながら、多くの読者の妄想心をかき立て、大ヒットを記録した内田春菊さん原作の『南くんの恋人』(月刊漫画ガロで1986~87年連載)。この不朽の名作が11年ぶりにテレビドラマで帰ってきます!

主演の“南 瞬一”役には、ドラマ『水球ヤンキース』や『地獄先生ぬ~べ~』に出演し、今作がドラマ初主演となる人気急上昇の若手俳優・中川大志さん。そして、幼なじみの“堀切ちよみ”役を、映画『暗殺教室』『Zアイランド』など話題作への出演が続く、女優・山本舞香さんが演じます。

原作では、おっとりとした性格の南くんですが、本作では学力優秀で、超イケメンのキャラクターに変身!

さらに、公開されたキービジュアルは、ドラマ本編のクールな印象とは違った、優しい雰囲気の南くんが……。キュートなヒロイン・ちよみの周囲に散りばめられた、プリンやマカロンなどのスイーツ、実は、南くんが“隠れスイーツ男子”という新たなオリジナルの設定が明らかに!

『南くんの恋人』は、1990年、1994年、2004年と三度にわたりテレビドラマ化。2015年版は、世界的大ヒットを記録したドラマ『イタズラなKiss2~Love in TOKYO』のスタッフが再集結。連載当時、そのラストに賛否両論が巻き起こりましたが、今回のドラマ化でも“衝撃を与えた原作と異なるラストシーン”にも注目したいところ。

突然身長16cmになってしまった恋人との恋と同棲生活を描いた胸キュンラブストーリーは、2015年フジテレビにて放送予定です。(さとうのりこ)

※小さくなった堀切ちよみのサイズは、“元の身長の1/10サイズ”が原作設定となるため、原作では16cmですが、本作は山本舞香さんの身長に順じ、15cmとなります。

http://www.cinemart.co.jp/minami/

「南くんの恋人~my little lover」

 

元記事を読む