1. トップ
  2. グルメ
  3. NY発―自分好みにカスタムできるスティックジェラート専門店「popbar」が日本上陸

NY発―自分好みにカスタムできるスティックジェラート専門店「popbar」が日本上陸

  • 2015.8.17
  • 1977 views

今年の6月、ニューヨーク発のスティックジェラート専門店「popbar(ポップバー)」が東京・青山にオープンしました。12〜20種類が並ぶジェラートやソルベ、7種類のトッピング、4種類のソースから好きなものを選んで、自分好みに仕上げられると話題を呼んでいます。

ナチュラルな素材にこだわったジェラートは世界中で人気

東京メトロ表参道駅B1出口から徒歩約10分。青山通り沿いのスティックジェラート専門店「popbar」は、ニューヨークにある人気店の日本進出第1号店です。

創業者は、ヨーロッパで生まれ育ちアメリカに渡った、ルーベンさんとダニエルさん。本場イタリアのジェラートが恋しくなり、ニューヨークにジェラートショップをオープン。するとすぐに、1時間待ちの行列ができるほど人気になりました。今では、日本の新店も含め7カ国12店舗で展開されています。

40種類以上あるレシピのうち、日本では厳選した30種類弱のフレーバーを楽しむことができます。そのなかから、旬の素材を使ったメニューが日替わりで店頭に並びます。こだわりは、添加物などの人工的なものは使用していないということ。毎日、ナチュラルな素材を使って店内で手作りしているそうです。

見た目も味も、自分好みにカスタムできます

オーダーするときには、まずメインのスティックを選びましょう。「ポップジェラート」(490円)はチョコレート、バニラ、ヘーゼルナッツ、ジャンドゥーヤなど、「ポップソルベ」(450円)はブラッドオレンジ、ミックスベリーなど、「ヨーグルトポップ」(490円)はクラシックヨーグルトとストロベリーがあります。どれもおいしそうなフレーバーばかりで迷ってしまいます。

次に、「ポッピング」「ディッピング」と呼ばれているトッピングとソースをお好みで追加してもらいます。

「ポッピング」は、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、チョコレートプリンクルズなど7種類。ポッピングを両面につけたいなら「フルポッピング」(100円)、片面のみなら「ハーフポッピング」(60円)をオーダーしましょう。

「ディッピング」は、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートなど4種類。全部をディップしてほしいなら「フルディップ」(100円)、半分だけなら「ハーフディップ」(60円)です。

ブラッドオレンジのポップソルベ+ホワイトチョコレートのハーフディップをオーダーしたら、こんなかわいい見た目に仕上がりました! ブラッドオレンジの味が濃く、甘いホワイトチョコレートにも合います。

濃厚なチョコレートジェラート

次に、チョコレートのポップジェラート+アーモンドのハーフポッピング+ダークチョコレートのハーフディップを作ってもらいました。チョコレートジェラートは、とても濃厚。ディッピングもチョコレートですが、甘すぎないので、軽く1本食べられます。チョコレート好きにはおすすめの組み合わせですよ。

この夏は「popbar」で、自分好みにカスタムしたおいしいジェラートやソルベを食べて、涼を楽しんでみませんか?

元記事を読む