1. トップ
  2. 老け見え&ダサ見えしない!ヘアアレンジの大定番「ひとつ結び」をおしゃれに見せる崩し方は?

老け見え&ダサ見えしない!ヘアアレンジの大定番「ひとつ結び」をおしゃれに見せる崩し方は?

  • 2022.1.14
  • 1352 views
インスタでも大人気のヘアスタイリスト・保科真紀さんに、ヘアアレンジの大定番「ひとつ結び」が老け見え&ダサ見えしないためのルールを教わりました♫
インスタでも大人気のヘアスタイリスト・保科真紀さんに、ヘアアレンジの大定番「ひとつ結び」が老け見え&ダサ見えしないためのルールを教わりました♫

ラクだからって単なる一本しばりはNGだった!人気美容師さん直伝「基本のミドルポニー」

髪をひとまとめにして、結ぶだけ。

ヘアゴム1本さえあれば、たいていの髪の長さで簡単にできる便利な「ひとつ結び」。

ひとつにまとめたら程よく崩して、おしゃれヘアに!

…のつもりが、なぜか鏡の中の自分が「疲れて見える」「だらしない印象」となってしまうこと、ありませんか?

ひとつ結びを「おしゃれに見せる」カギはどこに!?

インスタでも大人気のヘアスタイリスト・保科真紀さんに、ヘアアレンジの大定番「ひとつ結び」が老け見え&ダサ見えしないためのルールを教わりました♫

■\いつものまとめ髪も一工夫でお悩み解消手段に/

教えてくれたのは▷保科真紀さん/ヘアスタイリストuka 東京ミッドタウン 六本木・ヘアスタイリスト、ukaコスメ商品開発チーム・クリエイティブマネージャー。インスタグラム(@uka_makihoshina)でアップしている簡単おしゃれなセルフヘアアレンジで人気!
教えてくれたのは▷保科真紀さん/ヘアスタイリストuka 東京ミッドタウン 六本木・ヘアスタイリスト、ukaコスメ商品開発チーム・クリエイティブマネージャー。インスタグラム(@uka_makihoshina)でアップしている簡単おしゃれなセルフヘアアレンジで人気!

教えてくれたのは▷保科真紀さん/ヘアスタイリスト

uka 東京ミッドタウン 六本木・ヘアスタイリスト、ukaコスメ商品開発チーム・クリエイティブマネージャー。

インスタグラム(@uka_makihoshina)でアップしている簡単おしゃれなセルフヘアアレンジで人気!

保科真紀さんの著書「ヘアゴム1本でなんとかする」(KADOKAWA)も好評発売中。

問題は、その崩し方にあり。〝量〟がとにかく大切です

 Before:ただ結んだだけのポニーテール。頭の形がそのまま現れ、のっぺりして顔が大きく見えます。
Before:ただ結んだだけのポニーテール。頭の形がそのまま現れ、のっぺりして顔が大きく見えます。

■Before:ただ結んだだけのポニーテール

頭の形がそのまま現れ、のっぺりして顔が大きく見えます。

これはNG:サイドの髪を大きくつかんで引き出してしまう

 これはNG:サイドの髪を大きくつかんで引き出してしまう
これはNG:サイドの髪を大きくつかんで引き出してしまう

サイドの髪を大きくつかんで引き出してしまうと、ただ頭が大きくなるだけで崩れた印象に。

疲れたボサボサヘアに見えてしまうので要注意!

After:毛束を少量ずつ引き出すだけ

 After:毛束を少量ずつ引き出すだけ。特にサイドは爪と指の腹で〝髪10本〟をつまむイメージで。
After:毛束を少量ずつ引き出すだけ。特にサイドは爪と指の腹で〝髪10本〟をつまむイメージで。

毛束を少量ずつ引き出すだけで、かなり印象が変わります。

特にサイドは爪と指の腹で〝髪10本〟をつまむイメージで。

ルーズな〝質感〟をまとうのがカギ

教えてくれたのは▷保科真紀さん/ヘアスタイリストuka 東京ミッドタウン 六本木・ヘアスタイリスト、ukaコスメ商品開発チーム・クリエイティブマネージャー。インスタグラム(@uka_makihoshina)でアップしている簡単おしゃれなセルフヘアアレンジで人気!
教えてくれたのは▷保科真紀さん/ヘアスタイリストuka 東京ミッドタウン 六本木・ヘアスタイリスト、ukaコスメ商品開発チーム・クリエイティブマネージャー。インスタグラム(@uka_makihoshina)でアップしている簡単おしゃれなセルフヘアアレンジで人気!

程よく崩すことで初めてニュアンスが生まれて、ヘアアレンジになります。

おしゃれに見えるか疲れて見えるかは、引き出す髪の量しだい。

一般的な〝ひとつまみ〟は私から見ると〝ひとつかみ〟。

指と爪の先端で少しずつ丁寧に引っ張り出すのが鉄則です。

撮影/吉田民人(uka) ヘア&メイク・モデル/保科真紀(uka) 編集協力/吉田 圭

元記事で読む
の記事をもっとみる