1. トップ
  2. 恋愛
  3. 愛され女子のモテテク♡男性がトリコになる仕草3選

愛され女子のモテテク♡男性がトリコになる仕草3選

  • 2022.1.14
  • 3364 views

大勢のなかにいても、なぜか愛される女子っていますよね。一体、他の女子とどこが違うのでしょう。そこで、ここでは「愛され女子」のモテテク3選を紹介します。効果的に使って、男性を虜にしてしまいましょう。

下から覗き込む

愛され女子の特徴は、さりげなく甘えるところです。いきなり下から覗き込むようにされると、多くの男性はドキドキしてしまいます。おまけに、自然に上目遣いになるため可愛さが倍増して見えるのです。

ですが、この仕草は相手に不快感を与える可能性もあるので、注意が必要です。あまりにもあからさまにすると、下心があるように見えてしまい、警戒心を抱かせます。

下から見上げる時には、場の雰囲気も考えましょう。エレベーターや信号を待っている時に、ふと見上げると効果的です。彼をドキッとさせられるかもしれません。

両手で頬杖をつく

愛され女子の特徴は、大人でありながらどこか少女のような可憐さも併せ持っているところです。

モテ仕草を意識するなら、両手で頬杖をつくという方法もあります。片手よりも幼く見えるので、全体的に可愛らしく見えます。また、この仕草は1人の時にも効果を発揮します。

両手で頬杖をつきながらボーッとしているだけなのに、男性からは真剣に悩んでいるように見えて、放っておけなくなるのです。愛され女子というのは、自然と周囲の視線を集めてしまうものなのです。ですが、両手で頬杖をつく時には注意も必要です。

ボーッとしていると、ついつい口が開きやすくなってしまい、間抜けな顔に見えてしまうこともあります。表情には十分気をつけましょう。

口を手で隠して笑う

愛され女子に上品さは欠かせません。特に、笑う姿というのは下品な印象を相手に抱かせやすいものです。人前で笑う時には、手で口許を隠すといいでしょう。女性らしく見えますし、清楚な印象を与えます。男性のなかには、そういった仕草にグッとくる人も多いのです。

ですが、笑う時だけ上品な仕草をしても、他の仕草が雑だったら意味がありません。気になる男性に意識してほしいと考えるなら、笑う時以外の仕草も上品に見えるようにしましょう。他の女性とは違うと周囲から一目置かれる存在になるかもしれません。

愛され女子になるためには

愛され女子を目指すなら、モテ仕草を駆使するといいでしょう。さりげなく下から覗き込むようにしたり、頬杖をついて注目を浴びるのもいいでしょう。また、口許を手で隠して笑うなど普段の仕草に上品さを取り入れることも効果的です。大切なのは、日頃から自分がどのように見られているかを意識して過ごすことです。

元記事で読む
の記事をもっとみる