1. トップ
  2. 昨年大活躍した歌手のKCM、9歳下の会社員と結婚 「母と3人で暮らす」

昨年大活躍した歌手のKCM、9歳下の会社員と結婚 「母と3人で暮らす」

  • 2022.1.13
  • 12329 views

歌手KCM(本名カン・チャンモ、40)が9歳年下の会社員と結婚した。

13日、KCMの所属事務所は「KCM(本名カン・チャンモ)が一生を共にしたい人と出会って結婚した。相手は9歳年下の平凡な会社員だ」と結婚を知らせた。

続いて「2人は最近、両家の家族だけを集めて祝福の中で簡単に約束式を行い、現在、婚姻届まで出した状態だ。KCM夫婦は一人で残った母親と同居するため、京畿道の金浦に3人家族が一緒に暮らせる新居を設け、3月中の入居を予定している」と説明した。

所属事務所は「KCMは昨年結婚を決心し、結婚式を含めて結婚の準備を行ってきたが、新型コロナによりやむを得ず式を数回延期し、発表まで延期することになった。突然の結婚の知らせを理解してほしい。KCMは十分な余裕を持って状況を見守り、今後、正式に式を挙げる予定だ」と付け加えた。

KCMはファンカフェに結婚の感想を込めた手紙を公開した。

KCMは「昨年、私は残りの私の人生を共にしたい友人と一生を約束した。結婚の計画を立てながらコロナにより延期することを何度も繰り返し、残念ながら皆さんに知らせを伝える機会をあらかじめ作ることができなかった。知らせが遅れた点を謝罪する」と明らかにした。

それと共に「ファンの皆さんに一番最初に祝わってほしかった。家族、知人、感謝する方々を招待した、しっかりと格式のある結婚式はゆっくり余裕を持ってコロナが終わったら良い日を決めて式を挙げたい。その時、もう一度たくさん祝ってほしい」と伝えた。

最後にKCMは「いつも足りない私を好きになってくれてとても感謝している」とし「初心を失わずに謙虚にファンの方がくださった機会を大切にしたいと思う」と付け加えた。

KCMは2004年のデビュー後、多数のヒット曲で人気を得た。昨年はプロジェクトグループ、MSGワーナビーとして活動したりもした。来る2月には映画『リフレッシュ』公開を控えている。


元記事で読む
の記事をもっとみる