1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリストが保証!「女性誌に5年ずっと載ってる、超定番小物」4選

スタイリストが保証!「女性誌に5年ずっと載ってる、超定番小物」4選

  • 2022.1.13
  • 9272 views

少しずつベーシックも変化するけれど、スタイリストには5年も借り続けている超ウルトラベーシックなものがあるんです。つまりそれは100%使えて、絶対失敗しないCLASSY.的王道ということ。ここに載っているものさえ買えば、この先ずっと安心して着続けられます!

シンプル服が引き立つ効かせ小物

服がシンプルだったり物足りなかったりしたときもこれらがあればオシャレになる!いざというときの救世主になってくれる名品です。

1.CA4LAのキャスケット

定番でありながらコーデを特別にしてくれる超名品
荒木里実さん
「CA4LAのロープのついた定番キャスケットは黒以外でも見かけたらリースしてはしょっちゅう使っています。この形、ほんのり光沢のある感じが他にはなくて。パリっぽくしたいときやマリンルックにしたいときにも活躍。何年見ても借り続けても飽きずに使えるって凄いんです」キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA プレスルーム)

5年前は…
ボーダートップスを垢抜けさせるアイテムとして使っていました。〈2017年5月号 菊地 哲(MUM)〉

2.J&M DAVIDSONカーニバル

チェーンがついていると女性らしさがグッと上がる
児嶋里美さん
「もうひと声欲しいな、というコーディネートのときにチェーンのついたバッグを添えると映える。このカーニバルバッグは太いチェーンがポイントになるし、シルエットもスタッズの量もちょうどいい華やかさ」バッグ〈W17×H22㎝〉¥162,800(J&M デヴィッドソン 青山店)

5年前は…
5年前からCLASSY.に頻出していて児嶋さんだけでなく多くのスタイリストが使用。オール黒コーデも垢抜ける。〈2017年4月号 撮影/水野美隆(zecca)〉

3.PHILIPPE AUDIBERTのアクセサリー

何だか物足りないときにポイントになってくれます
乾 千恵さん
「見かけるとつい借りてしまうフィリップ オーディベール。独特のデザインと、主役にも脇役にもなれるちょうどいい存在感が唯一無二」[右から]ブレスレット¥14,300(フィリップ オーディベール/パリゴ 丸の内店)ネックレス¥15,400リング¥7,700イヤカフ¥6,930(すべてフィリップ オーディベール/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

5年前は…
メンズライクなコーデもネックレスの力で女性らしく。〈2017年5月号 撮影/渡辺謙太郎〉

4.PIERRE HARDYのクロスボディバッグ

シンプルなワンツーコーデもこのバッグがあれば華やぐ
濱口沙世子さん
「シーズンによって配色が変わるので新作の展開が楽しみなアルファハンドバッグ。白T×デニムの超シンプルなセットでもこのバッグをプラスするだけで急にメリハリが出てオシャレになる。コーディネートがなんだかさみしいな…というときに頼れるんです」Alphaバッグ〈W21×H14×D8㎝〉¥107,800(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

4年前は…
超シンプルなシャツワンピがバッグの力で印象的に。〈2018年6月号 撮影/金谷章平〉

撮影/西原秀岳(TENT) スタイリング/栗尾美月 取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む