1. トップ
  2. ファッション
  3. CLASSY.スタッフが2021年に自腹で買った「ワンピース」4選

CLASSY.スタッフが2021年に自腹で買った「ワンピース」4選

  • 2022.1.12
  • 1360 views

CLASSY.スタッフが、2021年に買った名品とは…?今回はおすすめのワンピース5点をドドンとご紹介します。

CLASSY.スタッフが今年買った「名品ワンピ」4選

AKTEのワンピース
にかけてふわりと広がるフレアなAラインシルエットが気に入った1枚。まだ肌寒いこの時季は、インにタートルネックのカットソーを仕込むのもよさそう。趣味の宝塚観劇に着ていくのが楽しみです♪ (編集/前田章子)

Pheetaのワンピース
ほどよく体にフィットするIラインワンピは、元気が出るイエローに惹かれて。伸縮性のある薄手素材も私好みでした。単体ではもちろん、レギンスやパンツのレイヤードなど、着回しにも使える1枚です。(スタイリスト/村瀬萌子さん)

MARIHAのワンピース
心ときめくピンクに惹かれて購入したマリハのワンピース。淡いピンクなのに、ウォッシュがかったような風合いが〝微糖〟に仕上げてくれてお気に入り。ビーサンに合わせてデイリーに着たいです。(ライター/棚田トモコさん)

WRINNのワンピース
リンは元AULA AILAデザイナーの川島幸美さんの新ブランドで、エシカルな生産背景に共感して購入。絶妙なカッティングでバスト&くびれを偽って魅せてくれるので、盛りたい日に着ています。(ウェブ編集/浅田くみ子)

撮影/村本 祥一(BYTHEWAY) デザイン/平岡 規子(team.nrp)

元記事で読む
の記事をもっとみる