1. トップ
  2. ファッション
  3. CLASSY.スタッフが2021年に自腹で買った「パンツ」5選

CLASSY.スタッフが2021年に自腹で買った「パンツ」5選

  • 2022.1.12
  • 1306 views

CLASSY.スタッフが、2021年に買った名品とは…?今回はおすすめのパンツ5点をドドンとご紹介します。

CLASSY.スタッフが今年買った「名品パンツ」5選

THE NEWHOUSEのエコレザーパンツ
合わせやすいエコレザーレギンスは、今年はTHE NEWHOUSEのものを買い足しました。伸縮性が抜群な上にリアルレザーのような質感で、どんなトップスもカッコよく仕上げてくれるのでお気に入りです。(ライター/棚田トモコさん)

COEL×YANUKのデニム
「スタイルよく見えるパンツ」企画で発見、これは!と直感が働いたデニム。はいてみたら大正解。周囲からの評判もよく、お買い取りすることに。トップスはインでもアウトでもバランスよく仕上がります。(スタイリスト / 児嶋里美さん)

N.O.R.Cのパンツ
この春、いろんなアイテムで目にするくすみピンク。とろんとした軽い素材のパンツは、春、夏、秋、と季節を問わずに使えそう。まずは夏に、ロンTやTシャツなどのカジュアルなトップスと合わせたいです。(編集 / 前田章子)

LOEFFのパンツ
ハイウエストパンツが好きで何色か持っていますが、グレーはこれが初!スタイリスト荒木さんが好きなブランド「LOEFF」ということもあり即決♡秋はロンT、冬はニットを合わせようと思います。(編集/前田章子)

LEVI’S®のデニム
4月号のリーバイス企画で、最初からこなれた仕上がりの公式ヴィンテージデニムがあると知って購入した1本。オーセンティックなシルエットは、女っぽいサンダルを合わせてギャップを出してはきたい!(編集/西脇治子)

撮影/村本 祥一(BYTHEWAY) デザイン/平岡 規子(team.nrp)

元記事で読む