1. トップ
  2. ファッション
  3. CLASSY.スタッフの自腹買い「バッグ」5選【2021年総集編】

CLASSY.スタッフの自腹買い「バッグ」5選【2021年総集編】

  • 2022.1.12
  • 53292 views

CLASSY.スタッフが、2021年に買った名品とは…?今回はおすすめのバッグ5点をドドンとご紹介します。

CLASSY.スタッフが今年買った「名品バッグ」5選

Stella McCartneyのバッグ
あざやかなロイヤルブルーに惹かれて購入した、リバーシブルで使えるファラベラ。ニットパンツなどのリラックスコーデが増えた今ですがこれを合わせるだけでお出かけ感が出て、なんだか気分が上がります!(ライター/棚田トモコさん)

FENDIのバッグ
展示会でひとめぼれした編み込みギンガムのピーカブー。レザー仕上げの〝甘くないチェック柄〟が今の気分にハマりました。キレイめコーデはもちろん、カジュアルにも合うんです!思い切って買って大正解。(編集 / 宮島彰子)

MARNIのバスケット
撮影終わりに訪れた銀座三越で発見し、仲良しのスタイリストとおそろいで購入。たくさんのカラーから、自分のワードローブに合わせやすそうなブルー系を選びました。シンプルな夏コーデのポイントに。(スタイリスト/平沼洋美さん)

MICHAELKORSのSOHOバッグ
マイケル・コースのSOHOは、いつも黒ばかりなのでキャメルベージュを。トレンドに左右されず、ディテールの強い服に合わせてもすっと馴染んでくれる、上品なデザインが気に入っています。(ライター/清水亮子さん)

LOEWEのかごバッグ
今年絶対に買おうと決めていたロエベのかごバッグは、いろいろ試して一番いいなと思った白を。シーズンレスな服が増えた今、どんな着こなしの日でも夏っぽさが出せるので、さっそくお気に入りに!(編集/前田章子)

撮影/村本祥一(BYTHEWAY) 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる