1. トップ
  2. 恋愛
  3. 愛されている自信がない...【愛されている】自信に変わる方法って?

愛されている自信がない...【愛されている】自信に変わる方法って?

  • 2022.1.11
  • 713 views

私なんて、彼に愛されていないからと勝手に被害妄想していませんか?
彼は彼女を一番に思っていますし、それだけではなく愛されているのです。
愛されている自信を持つことによって、恋愛はうまくいくのです。

彼を見つめる

彼を一度見つめ直してください。
彼のことを好きである彼女であれば、彼がどのように愛情を伝えているのか見えてくるものもあります。
彼のことを理解してあげなければ、愛情表現に気づいてあげれていないだけかもしれません。


これでは彼が可哀想ですし、お付き合いも良いものとはいえないのが事実です。

彼の態度を考える

彼の愛情表現について考えてみてください。
周りの友達にはない、彼が彼女にしている愛情表現があるはずです。
彼が口下手な男性であれば、尚更口に出して愛情表現をすることは難しいはずです。


それならば、彼の態度から愛情を示しているものを読み取らなければなりません。
好きな女性に対しても、友達に対しても全て同じ態度ということはほとんどゼロに等しいのです。

自分に自信をつける

くよくよしてはもったいないの一言です。
愛されている自信がないと嘆くのであれば、あいされているという自信をつければよいのです。
相手にとってステキと感じる感情を与えることによって、自分自身も自信に繋がります。


ステキな恋愛をするためにも、また彼のためにも自信をつけることはとてもメリットに繋がることなのです。

愛されている

はっきりお伝えして、相手に愛されていると考えて間違いないのです。
何も悩む必要性はなく、愛されているのだと胸をはって構わないのです。
悩むことによってデメリットしかありません。


彼も彼女がこんなことで悩んでいるとわかれば、悲しい感情になって当然なのです。

まとめ

愛情表現がわかりやすい男性もいれば、表現することが苦手な男性もいます。
しかし、このような愛情表現がなくてもお付き合いをしているなら好きでいて当然ですし、胸を張っていいのです。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる