1. トップ
  2. 恋愛
  3. カレは大事にする人?血液型別・ご先祖さまと付き合うスタンス【恋占ニュース】

カレは大事にする人?血液型別・ご先祖さまと付き合うスタンス【恋占ニュース】

  • 2015.8.15
  • 16640 views

お盆の季節ですね。そこかしこからセミの声が聞こえるこの時季、お墓参りをした方、その予定を控えている方も多いことでしょう。

今、私たちがこの世に存在しているのは、もとをたどればご先祖さまがいてくれたからこそ。そう思うと、今は亡き方々に思いを馳せる時間がなんだか愛おしく感じられるのでは?

≪血液型別・ご先祖との付き合い方≫

ところで、モバイルサイト『血液型相性診断』を監修する心理占術研究家・天城映さんによると、実は、ご先祖さまをどんなふうに大事にするかは、血液型ごとに違っているそうです。

そこで今回は、ご先祖さまとのつながりをどのように考えるか、それぞれの傾向をご紹介します。

祖先を大事にする人は、家族や周囲の人を大事にする人……ということで、気になるカレがどういったタイプかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

【A型:大事にするけど雑念も多い】

基本的に真面目なA型は、ご先祖さまを大事にしなくてはという気持ちはあるものの、それにまつわるお墓参りや法要の際には、わりと文句が多そう。

やれ暑いだ寒いだ、お金がかかるだの、忙しくて行くヒマがないだの。

これも全て、親戚の前ではちゃんとふるまわなくちゃ、と思いすぎるあまり……のようです。人目など気にしないで、もっと素直な気持ちで、ご先祖さまに手を合わせるってことだけを考えられるといいですね。

【B型:特定のご先祖に語りかける】

凝り性のB型。ご先祖さま全体というより、その中でも自分が親近感を持っている特定の人だけにお祈りを捧げたり、語りかけたりすることが多そう。

早い話が、その人以外のご先祖さまには、そこまで関心がない可能性あり。それほどまでに好きなのは、もしかしたらその人の生まれ変わりなのかもしれません。前世の自分を好きになるなんて、究極のナルシストともいえそう。

【AB型:時折、真剣に思いを馳せる】

基本的にクールなせいでしょうか、普段はご先祖さまや供養などに、そこまで興味を抱かない傾向があります。

ただ、たまに妙にセンチメンタルになったりもするようで、そんなときは熱心にご先祖さまのことを考えたりもしそう。

そして、ちょっぴりしんみりしたり、心を慰められたり……。AB型はこのくらいのスタンスでご先祖さまに接するのがちょうどいいようです。

【O型:理屈抜きで大切にしたい】

O型はもともと義理人情に厚く、同胞意識が強いタイプ。ましてや「血」や「DNA」でつながったご先祖さまですから、特別な感情を抱くし、理屈抜きで大事にしようと思うでしょう。

若い頃はそんな自分の一面を表に出すのを恥ずかしがるかもしれないけれど、年を重ねるに従って、平気になっていきそうです。

どの血液型も、スタンスは違えどご先祖さまを大事にする気持ちは同じみたいですね。

でも、接し方にはかなり差があるようなので、カレと交際する前、結婚する前にこんな感じ、というのを押さえておくと安心できるかもしれません。

近い将来、「お墓参りに行く・行かない」などで喧嘩になったりしたら悲しすぎるので。

さておき、お互いに感謝の気持ちを忘れず、支え合える……そんな相手と巡り合えたら素敵ですね。

監修者紹介

天城映(あまきえい)

心理占術研究家。占いと心理テストを専門に手がけ、雑誌やTV、携帯コンテンツやWEBなどで執筆中。

社団法人日本心理学会認定心理士および産業カウンセラーの資格を有し、西洋占星術をメインに、気学や透視なども取り入れた個人鑑定も行っている。クライアントの希望によってはヒーリングや、パワーストーンのアドバイス を行うことも可能。

主な著書に「恋の相性診断占い」(株式会社 学習研究社)「毎日使える誕生日・自在暦占い」(グラフ社)「366日幸運の女神が微笑む本」(果林舎)などがある。

スマートフォンサイト

血液型相性診断

元記事を読む