1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 水面と花がインテリア、夕涼みできるお部屋をつくろう。

水面と花がインテリア、夕涼みできるお部屋をつくろう。

  • 2015.8.14
  • 2255 views

短い夏。

海にキャンプに、アウトドアな夏も楽しみたいけど、

せっかくならお家時間でも夏を味わえたらもっと素敵。

 

そんな時は、夏らしいお花でお部屋を彩ってみましょう。

いつも見ている部屋なのに、ぐんとワクワクが増すはず。

 

まずは夏の定番のひまわり。

大きなブーケじゃなくたって、たった一輪でも華やかなのが、ひまわりの素敵なところ。

 

見慣れたひまわりですが、実はいろんな種類が。

大きいものや小ぶりなもの、オレンジがかったものから、ふわふわ八重咲きものまで…。

お花屋さんに立ち寄って、自分好みのひまわりを探すのも楽しいひと時。

 

夏のお花、二つ目は”モカラ”。

モカラは、熱帯地域で育ったランの仲間。

暑さに強いから、生花が痛みやすい夏にもピッタリなんです。

お部屋も一気にトロピカルな雰囲気に。

ちなみにモカラの花言葉は、”優美”、”気品”。

夏でついついだらけちゃいそうな心も、なんだかシャンとしますね。

花言葉を知るのだってお花の楽しみ方の一つです。

時間がある時には、生け方も季節にあわせてこだわってみましょう。

ガラスに水をたっぷり注ぎ、

お花を浮かべてみるだけで一気に涼し気な雰囲気に。

 

海でとってきた思い出の貝がらや、写真を飾ると一気に夏気分

 

遠出や旅行をしなくても、実は近所のお花屋さんにわくわくは溢れてる。

今週末は、そんな地元で叶える常夏野心を楽しみたい♩

元記事を読む