1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【今日のインサイト】本日は、あの涙の名作…3週連続ジブリ祭りだ!

【今日のインサイト】本日は、あの涙の名作…3週連続ジブリ祭りだ!

  • 2015.8.14
  • 1505 views

金曜の夜のお楽しみといえば、日テレの『金曜ロードSHOW!』! 1985年10月から放送がスタートした本番組。個人的にも思い入れが多い番組で、物心ついたときには毎週の習慣のように“金曜の夜は家族そろってこの番組”という、お決まりの時間でもありました。

そして本日は金曜日♪ 今週から、3週連続でスタジオジブリ作品が放送されます!

1週目となる、本日14日。終戦の日の前日に放送されるのは、戦時下を懸命に生きようとした兄妹を描いた感動作『火垂るの墓』。

劇場公開時のパンフレットで、原作者の野坂昭如さんは、「アニメ恐るべし」と表現したそう。高畑監督の手によって命が吹き込まれ、アニメーションでありながら、観る者の胸を打つ“リアルな物語”に仕上がっています。

冒頭からショッキングな言葉で始まる映画ですが、時間をさかのぼり、兄妹が笑顔で暮らしていた日々から衝撃的な結末にいたるまでの間に、“戦争の恐ろしさ”以外にも、いろいろ考えさせられる場面があり、「他に選択肢はなかったのか……」と思わずにいられません。

何度も観ても、何度も同じ場面で涙が出てしまう作品ですが、終戦70年を迎えるこの夏だからこそ、あらためて観ておきたい珠玉の名作です。

さて、せっかくなので、2週目・3週目の作品もご紹介していきます!

2週目(8月21日)は、『おもひでぽろぽろ』。こちらは、小学5年生のころの思い出を振り返りながら、山形を訪れる27歳の女性の物語。

仕事に恋に……と、30歳手前のこの年代にありがちな不安は、24年前の作品ですが、現代女性にも通じるものがあるはず!

 

 

最終週(8月28日)は、笑いと感動の一大エンターテインメント『平成狸合戦ぽんぽこ』! 森を切り崩していく人間たちと、そこを住処にしているタヌキたちとの戦いを描いた本作。

古くから“あらゆるものに化ける”と言われてきたタヌキの化け合戦や、厳しい環境の中で明るく笑いながら生きる姿に、なんだか力をもらえます。家族そろって観るにはぴったりのファンタジー作品!

昨年アカデミー賞にノミネートされた『かぐや姫の物語』も手掛けた、巨匠・高畑勲監督の名作、『火垂るの墓』、『おもひでぽろぽろ』、『平成狸合戦ぽんぽこ』の3作品。何度見ても感動できて楽しめる名作を、ぜひ家族そろって観てみませんか?

また、スタジオジブリの作品放送といえば、金曜ロードSHOW!のデジタル企画も大好評! 番組放送中、特設サイトにて、映画の製作裏話や秘話を含んだ「名言&感動セリフ集」などを配信します。

さらに今回は、放送前、友だちにシェアしたくなる、とっておきの「お得情報メモ」を放送に先駆けて公開する新企画も実施! こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。(さとうのりこ)

<放送時間>

■2015年8月14日(金)

『火垂るの墓』

夜9時~10時54分(本編ノーカット)

■2015年8月21日(金)

『おもひでぽろぽろ』

夜9時~11時24分(30分拡大/本編ノーカット)

■2015年8月28日(金)

『平成狸合戦ぽんぽこ』

夜9時~11時29分(35分拡大/本編ノーカット)

https://kinro.jointv.jp/

「金曜ロードシネマクラブ」

 

元記事を読む