1. トップ
  2. メイク
  3. セザンヌのアイライナーに新色登場! 透明感を演出する『ジェルアイライナー70グレージュ』と湿気プルーフの『極細アイライナーEX』をおためし♡

セザンヌのアイライナーに新色登場! 透明感を演出する『ジェルアイライナー70グレージュ』と湿気プルーフの『極細アイライナーEX』をおためし♡

  • 2022.1.6
  • 1000 views

1本でアイライン&アイシャドウとして使える、セザンヌの2in1タイプのジェルライナーに新色となる『ジェルアイライナー70グレージュ』が登場! ジェルならではのまろやかな色味で、ほどよい抜け感と透明感を演出してくれる“透明感ライナー”だ。さらに湿気プルーフライナーの『極細アイライナーEX』からも瞳になじむ新色2色が登場! 人気アイライナーの新色をそれぞれチェックしながら、実際の使用感をレビューしていこう!

目元印象をより多彩に表現できる! セザンヌの人気アイライナーに使いやすい色味の新色が登場

株式会社セザンヌ化粧品は、“ずっと安心、ずっとキレイ”をテーマに、地球へのやさしさ、お客様へのやさしさ、肌へのやさしさにこだわった化粧品を展開している。

そんなCEZANNE(セザンヌ)から今回最初にピックアップするのは、『ジェルアイライナー』(左:既存5色/右:新色1色・価格 税込550円・新色グレージュは2022年3月上旬発売)。ぼかせばアイシャドウとしても使える、2in1タイプのジェルアイライナーだ。オイルリッチ処方でなめらかな描き心地が特長。密着力が高く、水や汗、涙、こすれに強いウォータープルーフ処方だから、にじみにくくキレイな仕上がりを長時間キープできるのもポイント!

またヒアルロン酸やコラーゲン、レチノールといった美容保湿成分を配合しており、デリケートな目元にもやさしい使い心地なのが嬉しい。

「10ブラック」「20バーガンディー」「30ブラウン」「50ピンクベージュ」「60オレンジブラウン」といったこれまでのカラーバリエーションに加え、今回新たに『70グレージュ』が仲間入り!

新色は上品な目元印象で垢抜けが叶う、グレージュ。ジェルなので色味がまろやかでやさしいのが特長だ。パール入りで、白目をキレイに見せてくれる効果もあるのが嬉しい。既存色同様、ぼかすとアイシャドウにもなるため、ワントーンのアイメイクで統一感が出しやすいのもポイントとなっている。

今回あわせてご紹介するのが、『極細アイライナーEX』(左:既存1色/右:新色2色・価格 税込638円・新色のブラウンブラックとブラウンは2022年3月中旬発売)。ウォータープルーフに加え、マスクをしていても蒸気でにじまない「湿気プルーフ」搭載で、落ちにくいと人気のリキッドアイライナーだ。コシのある極細筆で跳ね上げも描きやすく、高発色なのも特長。

またシャクヤク根エキス・加水分解コンキオリン・パイナップル果実エキスという3種の美容保湿成分配合で、目元へも配慮されているのが嬉しい。落とすときはお湯でオフできるのもポイントだ。

そんな『極細アイライナーEX』に、ユーザーからのリクエストが多かった「00ブラウンブラック」と「20ブラウン」の2色が新色として仲間入り!

「ブラウンブラック」はブラウンとブラックのいいところどりの中間色で、少し黄味がかっているため肌なじみが良く使いやすい。「ブラウン」は少し赤みがあるカラーで、目元が締まるのに優しい印象に。抜け感が欲しいときにもピッタリなカラーとなっている。なお既存色の「ブラック」は、くっきり印象的な目元をつくることが出来る!

絶妙カラーで抜け感のある目元に! 『ジェルアイライナー70グレージュ』と『極細アイライナーEX』をおためし

まずは『ジェルアイライナー』の全色の色味を腕で見てみよう。

日常的に使える万能ブラックをはじめ、華やかな色味からニュアンスカラーまで勢ぞろい! ファッションやシーンに合わせて自由に好きな色を選べる。プチプラだから全色揃えるのもアリ! なおブラック以外はすべてパールが配合されている。

今回は全6色の中から新色の「70グレージュ」を実際に目元に使用してみる。

容器は繰り出し式となっており、繰り戻すこともできて便利!

芯をよ~く見てみると、繊細なパールが入っているのがわかる。

目のキワにアイラインを引いてみると…芯が柔らかいおかげでスルスルとなめらかに線が引けて描きやすい! 力を入れる必要がないため、デリケートな目元の肌に負担がかからないのが嬉しい。

ほんのりベージュを忍ばせたグレージュカラーが目元を強調しつつもやさしい色味で、透明感と抜け感をプラス。やわらかく、こなれた雰囲気の目元に仕上がった。グレー系のアイライナーは難しそう…という方でも、これなら気軽にデイリーメイクに取り入れられそう。光が当たると、繊細なパールがキラキラ煌めくのもキレイだ。キラキラ感は上品なため、普段使いにもぴったり!

マスクをつけてみても、上品なまなざしで美しい瞳を演出。きつい印象にならず、おしゃれ感のある表情に。

アイラインを引いてすぐに指でぼかせば、アイシャドウにもなるのが便利。

グレージュがふんわり発色し、大人っぽい上品な目元に。パールの煌めきも絶妙だ。これならオフィスメイクにもバッチリ!

続いて『極細アイライナーEX』を使ってみよう。

最初に全3色の色味を腕で見てみる。ブラックはきりっとハッキリした締め色で、ブラウンブラックは深みのあるブラウン、ブラウンは赤みニュアンスがある明るめのブラウン。

まずはブラウンブラックを使用してみよう。

毛先は0.03mmという極細筆先だから、細いラインも描きやすそう。

さっそく目のキワにラインを引いてみると、筆に程よくコシがあって描きやすい! 高発色で一度でしっかり発色するため、スッと一発でにじまずキレイなラインが引けた。

パッと見はブラックにも見えるが、ブラックよりも肌なじみがいい印象。ブラウンブラックが目元をしっかり際立たせてくれた。黒と茶色の中間色のため、どんなアイメイクとも相性が良さそう。オールラウンドに使える新定番色だ。

マスクをしても目元がしっかり強調され、印象的なまなざしに。ブラックだと目元がキツい印象になる…という方もこれなら使いやすい。

次はブラウンを使用。

こちらもスッと一発でにじまずキレイなラインが引けた。

ほんのり赤みニュアンスのあるブラウンが目元を強調しながらも、温かみのあるやさしげな印象を演出してくれた。抜け感があり、暖色のアイメイクやトレンドの色素薄い系メイクにもおすすめだ。

また、筆に程よいコシがあるため、目尻の跳ね上げラインもキレイな仕上がりに。

最後は既存色のブラックを使用。

こちらはくっきり発色で誰もが使いやすい基本カラーのブラック。目元をしっかり強調し、印象的な目元を叶えてくれた。目力アップもバッチリ!

好きなカラー&タイプのアイライナーでアイメイクをもっと楽しもう!

今回ご紹介した2タイプのアイライナーは、どちらもヨレたりにじんだりしにくく、長時間キレイな仕上がりをキープしてくれた。マスクメイク時の目元を印象的に彩ってくれるため、メイクやシーンに合わせて好きな色と質感のアイライナーを選んでほしい。新色の『ジェルアイライナー70グレージュ』は、記者もイチオシのおしゃれカラー。テクニックいらずで上品な透明感のある目元を演出できるため、新定番色としてぜひ普段のメイクに取り入れたいと思った。

『ジェルアイライナー』と『極細アイライナーEX』はそれぞれ、公式オンラインストアや全国のドラッグストア、バラエティショップなどから購入できる。

元記事で読む