日焼けの「前・後」が正解!紫外線対策にはアセロラ・トマト・ブドウジュースを飲もう

夏真っ盛り! 屋外のレジャーを思う存分夏を楽しみたいとは思うものの、やっぱり紫外線も気になりますよね。紫外線ダメージを防ぐには、外側からのケアに加え、内側からのケアも大切。「アセロラ」・「トマト」・「ブドウ」ジュースを、日焼けする「前」と「後」に飲むことで、ダメージを抑えることができるようですよ。

■飲む日焼け止め!?紫外線対策になるジュース3つ

●アセロラ

アセロラには、ビタミンCとポリフェノールが豊富に含まれています。ニチレイの研究によれば、アセロラポリフェノールには、メラニンの生成を抑制する効果だけでなく、できてしまったシミを美白する効果に、もあることが判っていますから、シミの予防だけでなく、すでにあるシミのケアにもおすすめです。

●トマト

トマトと言えば「リコピン」。リコピンは肌に蓄積することができるため、こまめに摂取することで紫外線ダメージによるシミ・シワ・肌荒れの予防になることが判っています。またトマトをそのまま食べるより、ジュースのほうが吸収率が約3.8倍も高くなるそうなので、トマトはジュースで摂るほうが良さそうです。

●紫ブドウ

活性酸素自体は身体に必要なものなですが、紫外線やストレスなどで過剰に発生してしまうと、細胞にダメージを与えシミやシワを作り出す原因になります。ブドウ種子や皮に含まれる渋み成分「プロアントシアニジン」には、強い抗酸化作用があり、キッコーマン株式会社の実験によれば、半年で明確なシミの改善効果が確認されたそうですよ。

■紫外線対策になるジュースの飲み方2つ

(1)浴びる前に飲む

紫外線を浴びる前に、ポリフェノールやビタミンをチャージしておくことで、活性酸素からお肌を守る働きに期待ができます。

(2)浴びた後に飲む

最近の研究では、紫外線ダメージは浴びた直後だけでなく、数時間後にもダメージが大きくなることが解ってきています。そのため、紫外線を浴びた後にも、ポリフェノールやビタミンを補給しましょう。

ジュースならコンビニでも買うことができるので、旅先でも気軽に紫外線ケアできそうですよね。楽しい夏の思い出と一緒に、シミやシワを残さないよう、しっかりケアをしておきたいですね。

(岩田麻奈未)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。