1. トップ
  2. Kis-My-Ft2が大きなこたつで「あったまる~!」7人で迎える“初めての冬”を描く新CMが解禁<サッポロ一番>

Kis-My-Ft2が大きなこたつで「あったまる~!」7人で迎える“初めての冬”を描く新CMが解禁<サッポロ一番>

  • 2022.1.6
  • 120 views
Kis-My-Ft2が出演する「サッポロ一番」新CMが1月6日(木)より放送される ※提供写真
Kis-My-Ft2が出演する「サッポロ一番」新CMが1月6日(木)より放送される ※提供写真

【写真を見る】“ひとてま荘”の前で笑顔を見せる玉森裕太、藤ヶ谷太輔

Kis-My-Ft2がCMキャラクターを務める「サッポロ一番」の新CM「サッポロ一番 ひとてま荘 冬」篇が1月6日(木)より全国放送される。

サッポロ一番の「ひとてま荘の春夏秋冬」キャンペーンでは、とある小高い丘の上に建つ、古民家をリノベーションしたシェアハウス「ひとてま荘」を舞台に、個性豊かな住人が「このひと手間が、アイラブユー。」をキーワードに、春・夏・秋・冬、季節ごと、月ごとに、誰かのためにひと手間を加える楽しさを、サッポロ一番の季節のレシピを通して提案する。

同キャンペーンでは、春に藤ヶ谷太輔と玉森裕太が共同生活を始めることになった様子が描かれ、さらに秋の訪れとともに、新たな住人として北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣の5人が加わり、Kis-My-Ft2のメンバーが勢ぞろいした。

6日より放送開始となる新CM「サッポロ一番 ひとてま荘 冬」篇では、「ひとてま荘」で初めての冬を迎える7人が、小雪がちらつく寒い夜に大きなこたつで暖を取りながら、コーンとバターがたっぷりとトッピングされた「冬のコーンバターみそラーメン」を楽しく語らい合いながら食べるという、何気ない日常の幸せが描かれている。

「サッポロ一番 ひとてま荘 冬」篇ストーリー

「あー、外寒い!」と震えながら帰宅した玉森と宮田。「ひとてま荘」の住人が集う二階へ駆け上がると、そこにはキッチンに立つ藤ヶ谷と横尾の姿が。「あれ、みんなは?」と尋ねる玉森に、2人は揃ってバルコニーを指差す。

北山、千賀、二階堂は、バルコニーにデッキチェアを並べ、冬の夜空を見上げながら天体観測の真っ最中。「外、寒くない?」と玉森に声をかけられた3人は「(はっきり言って)…寒い」と震えながら口をそろえる。その声が聞こえたのか、絶妙のタイミングでバルコニーに顔を出したのは藤ヶ谷。手に「サッポロ一番 みそラーメン」を持ちながら「あったまるやつできたよー!」と声をかけると、冷え切った5人は「おおおおお~!」と室内になだれ込む。

大きなこたつで暖をとる5人の前に藤ヶ谷と横尾が運んできたのは、たっぷりのコーンとバターがトッピングされた「冬のコーンバターみそラーメン」。山盛りのコーンの上を滑り落ちるバターの様子に「おおおおお~!」とテンションが上がる一同。「いただきます!」と声を揃えるて食べ始め、「あったまる~」「美味し~」「最高だね~」と次々にあがる声に「冬はやっぱりみそなのよ~」と藤ヶ谷は言葉に力を込める。

追いバターにコーンのおかわり、寒さをすっかり忘れ、みんなそろっての食事を心から楽しむ7人。「やっぱ、一緒に食べるって一番のごちそうだよね」と語る玉森の言葉に笑顔で応える6人の姿が映されている。

食べる前から太鼓判!「絶対にうまいね!」

寒い冬の夜に大きなこたつに入りながら、「ひとてま荘」の住人であるKis-My-Ft2のメンバー全員で熱々の「サッポロ一番」を一緒に食べるという同作。「CM撮影で(サッポロ一番を)食べられるっていうのがいいよね」と、毎回撮影が楽しみだというメンバーの前に運ばれてきたのは、たっぷりのコーンとバターがトッピングされた「冬のコーンバターみそラーメン」。

山盛りのコーンの上を滑るように溶け落ちていくバターのビジュアルインパクトと、バターの芳醇な香りで、「絶対にうまいね!」と食べる前から太鼓判を押す二階堂。「これはうまいわ!」とさらに念を押す二階堂さんに、メンバーたちも「めっちゃうまそう!」と笑顔で同意した。

監督からの指示は「何をしゃべっていてもいいです!」

メンバー全員で「冬のコーンバターみそラーメン」を食べるシーンで、せりふに関して監督から出された指示は「何をしゃべっていてもいいです」というもの。

ひとつの大きなこたつに入り、美味しいラーメンを食べていると、自然と会話も弾んでくるメンバーたち。見ているだけでほっこりする、和気あいあいとした仲睦まじい様子が映し出されている。

撮影終了後に玉森が「こうやって7人でこたつに入って、サッポロ一番を食べて、美味しいねって言い合えているのも幸せな瞬間じゃないですか?」とメンバーに問いかけると、全員が大きく頷いていた。

元記事で読む