1. トップ
  2. ヘア
  3. 自分をどんなカラーに染めますか??あなただけの『アッシュグレージュ』を作る方法♡

自分をどんなカラーに染めますか??あなただけの『アッシュグレージュ』を作る方法♡

  • 2015.8.12
  • 5966 views

アッシュグレージュ人気は鉄板ですね。日本人にはないくすんだ質感を出すアッシュグレーに肌馴染みの良いベージュを合わせた絶妙な色味のカラーです。でもちょっとまって、「流行りだから」でアッシュグレージュを選んでない?あなたのアッシュグレージュをあなただけのベストなものにする『可愛くさせるポイント』をご紹介します。

A/W大本命カラーのアッシュベージュ、みんなも狙っていますよね??

こちらは明るさ9トーンのアッシュベージュカラー。

鉄板人気のアッシュベージュカラーは

アッシュのくすみ感にベージュの色味を加えた

肌なじみの良い、外国人風の透明感・くすみ感が人気の秘訣。

赤みが強くでがちな日本人の髪からすると、

クールな透明感はどうしても憧れちゃいますよね!

そんなにハイトーンでなくても透明感がでる

A/Wシーズンの本命カラーです。

可愛くさせるポイント♡明るさのトーンで変わる印象を意識する。

秋冬メインになってくるアースカラーの服とも相性バッチリ!

暗髪でもツヤがでるので働いている方にもおすすめですよ♡

明るさのトーンは狙いたい効果で考えてみるのもGood。

○お肌と近しい明るさにすれば:

肌なじみよく、お肌や顔立ちの印象を和らげて見せてくれます。

○お肌の明るさと明るさが離れた(明るい/暗い)カラーであれば:

お肌の明るさが際立ち、

顔立ちやお肌をコントラストではっきり見せてくれますよ♡

トーンによって印象は大きく変わりますよ♡

※元々の色によって、どのくらいの発色になるかは変わります!

可愛くさせるポイント♡アッシュグレージュの色味が与える雰囲気を意識しよう♡

ヘアカラーの色味によるイメージがつかめていれば、

どんな色味にしたいかも考えやすい上に、

ファションのテイストや気分も変えられるはず。

一般的に色味による印象は、

○暖色(ピンクや赤など)なカラーは

柔らかい、ふんわり可愛い印象

○寒色(青系など)なカラーは

かっこいい、クール、シャープな印象

を与えます。

アッシュグレージュは、寒色であるアッシュ、グレーに

中間であるベージュが混ざった

『ややクール系』なカラーと言えると思います。

もちろんガーリーな人がアッシュグレージュでバランスを取るもよし。

クール・シャープ・コンサバなイメージな人が、

しっかりバランスを取るもよし。

色味の魅力や雰囲気を知っておくと、

毎日のおしゃれの楽しみが倍増しますよ♡

トーンと合わせて狙いの印象を作りに行きましょう!!

あなただけの絶妙バランスを見つけてみては??

やっぱり究極的にはカラー名は目安です。

与えたい印象に合わせた、

あなただけのオリジナルカラーに勝るものはありませんよ。

素敵なアッシュグレージュ、探してみてくださいね。

最後に

オンもオフもあなたの期待に応える最高のカラーはありますよ!

ぜひA/Wシーズンも

素敵なヘアカラーでおしゃれを楽しんで♪

この記事を書いた美容師さん

Akihiro Tsuduki

deapres都築晃弘

「Deapres(デュアプレ)]青山・表参道、初め4店舗展開するTOPヘアメイクサロン!! 二年連続テレビチャンピオン にてカリスマ美容師の頂点に立った実力者「多田亜樹博」氏がプロデュースするサロンが遂に11月、待ちに望んだ名古屋・緑区に4号店をOPEN♪エリアのトレンドを大きく牽引していく存在!! 信条は「絶対綺麗に、可愛くします!!」

元記事を読む