1. トップ
  2. レシピ
  3. 米Netflix、『Sense8』シーズン2の製作を発表

米Netflix、『Sense8』シーズン2の製作を発表

  • 2015.8.12
  • 853 views

映画『マトリックス』シリーズで知られるウォシャウスキー姉弟が、初めて手がけたテレビドラマ『Sense8』。本作を製作・配信する米Netflixは、シーズン2への更新を明らかにした。米TV Guideなどが報じている。

undefined

【関連記事】Netflix、日本でのオフィス公開&プレゼンテーションレポート!

『Sense8』は、世界各地に散らばる他人同士の8人に、ある日突然特殊能力が備わり、まるで同じ場所にいるかのように互いの姿が見え、意志の疎通ができるようになるというSFスリラー。その能力のため、謎の組織に追われるようになる8人が、次第に協力しあい結束していくストーリーだ。さらに、サンフランシスコ、シカゴ、ロンドン、レイキャビック、ソウル、ムンバイ、ベルリン、ナイロビ、メキシコシティと世界各地でロケを敢行するという、スケールの大きさも話題となっている。

そのシーズン2の製作発表も、一風変わっている。さまざまな場所にいる本作のキャストがかわるがわる登場し「ハッピーバースディ」を歌いながらシーズン2への更新を祝う動画を、Netflixの公式Twitterで配信するという、ドラマさながらのオシャレな手法だ。

イギリス人俳優アムル・アミーン(『ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所』)やフリーマ・アジェマン(『ドクター・フー』)、ドイツ人俳優マックス・リーメルト(『ロスト・メモリー』)をはじめ、インド人女優テナ・デーサーイー、韓国人女優ベ・ドゥナ(『空気人形』)など、国際色豊かなキャスティングも魅力な『Sense8』。

先日のニュースでもお伝えしたようにNetflixは9月2日(水)より日本でのサービスを開始する。本作も配信作品にラインナップされているので楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)


Photo:Netflix 9月2日より日本でのサービス開始
(C)Netflix. All Rights Reserved.

元記事を読む