1. トップ
  2. メイク
  3. 眉毛で印象が変わる!あなたに似合うアイブロウアイテムの種類と特徴

眉毛で印象が変わる!あなたに似合うアイブロウアイテムの種類と特徴

  • 2022.1.1
  • 1151 views

眉用メイクのアイテムには、ペンシル、リキッド、マスカラ、パウダーなどさまざまな種類のものがあります。それぞれの特徴を知り、用途に合わせて使い分けることで、顔の印象は大きく変わります。

あなたに合ったアイブロウアイテムを一緒に見つけていきましょう!

アイブロウアイテムの選び方

アイブロウアイテムの選び方
出典:byBirth

アイブロウアイテムを選ぶ時は、自分の髪色を目安に選びましょう。髪色を確認する時は、光を当てた時の色味に合わせるのがポイントです。

カーキーやボルドーなど個性的なカラーを使いたい時には、アイシャドウと同系の色を選ぶのがコツ。メイクは色やトーンを均一にすることで、美しく仕上がります。

黄味がかったブラウン系の髪型の方

髪色に近いブラウンやオリーブブラウンがおすすめ。

赤味がかったブラウン、アッシュ系の髪色の方

髪色に近いブラウンや、オレンジ系のブラウンがおすすめ。

暗めのブラウンカラーの方

ダークブラウンがおすすめ。

黒髪の方

グレーや暗めのブラウンでナチュラルな仕上がりに。

アイブロウアイテムの種類

アイブロウアイテムの種類
出典:byBirth

アイブロウアイテムの種類を紹介します。これらを組み合わせることで、より魅力的で綺麗な美眉を作ることができます。

ペンシルタイプ

太眉の方や、シャープなキリッと眉を作りたい方向け。

繊細なラインが描きやすく、美しいフォルムを作るには欠かせないアイテム。部分的な毛の隙間を埋めるのにも便利です。また、芯の硬さや芯先の形など、バリエーションが豊富。

ペンシルタイプには、鉛筆タイプと繰り出しタイプの2種類があります。鉛筆タイプは削る手間がかかるものの、芯が折れにくいのが特徴です。繰り出しタイプは、芯を変える手間がないので時短メイクにも○。

リキッドタイプ

薄眉の方や、ナチュラルだけどハッキリとした眉を描きたい方におすすめです。筆ペンタイプが多いリキッドは、細かな部分を描き足したい時に便利なアイテムです。

ペンシルよりも発色に透け感があるのが特徴。色もちが良く、時間の経過とともに落ちやすい眉尻に使うことで、長時間、美眉を保つことができます。

リキッドタイプは、眉を描くのではなく、1本を細く描き足すようなイメージで描いていくと、自然な眉に仕上がります。

パウダータイプ

上がり眉や、太めの眉に仕上げたい方におすすめ。グラデーションが作りやすく、簡単にボリュームのある眉に仕上がります。

2色以上が入っている多色セットを使うことで、どんなファッションにも合う自然なグラデーションやふんわりとした眉毛に。立体感を演出したい時、ナチュラルに仕上げたい時にもおすすめです。

マスカラタイプ

マスカラタイプは、眉色を明るくチェンジさせるカラーリングアイテムです。マスカラタイプを使うことで、顔の印象を大きく変えることができます。

毛がしっかり生えている人向きのアイテムで、眉に立体感を出したり、垢抜けた印象を作ることができます。

マスカラタイプを使用する前に、コームをティッシュオフすることで、ダマになりにくく、綺麗に仕上がります。

メイク前の仕込み

メイク前の仕込み
出典:byBirth

消えない眉を作るには、メイク前の仕込みが大切。油分や皮脂が残っていることで、アイブロウが滲んだり、消えたりしてしまいます。

眉毛を描く前には、眉毛周辺の皮脂をしっかりと落としましょう。ティッシュやあぶらとり紙を使って優しくオフしてみてください。

また、描く前にスクリューブラシで毛流れを整えてあげることで、必要な部分にのみ、色を乗せることができます。

お悩み解決!悩み別対処法

悩み別対処法
出典:byBirth

眉毛がうまく描けない理由は人それぞれ。ここからは、眉毛のお悩みに合わせた対処法を紹介します。

眉尻が薄くて描きにくい場合の対処法

眉尻は毛が薄く、うまく描きにくい部分でもあります。そんな時は、リキッドを使って、毛流れに沿って描き足してみましょう。

仕上げにパウダーで調和することで、自然な仕上がりに。

太くなりやすい場合の対処法

細く書いているつもりでも、太くなってしまう…。そんな方は先端が細い繰り出しタイプのペンシルがおすすめ!眉尻をペンシルで1本1本描き足すイメージで、少しずつ描いてみましょう。

加えて、力を入れすぎないこともポイント。ペンシルを使う場合は芯が折れてしまったり、リキッドであれば太くなってしまうことも。優しく撫でるイメージで描くことを意識してみて。

左右対称の眉毛を描くコツ

左右対称にうまく描けない時は、大きめの鏡を使ってバランスの確認を。顔全体が映る大きい鏡を使って、左右の確認をしながら描くと綺麗に描くことができます。

他にも、アイブローテンプレートを使うことで、左右対称な眉毛に。アイブローテンプレートとは、眉毛に当てて、アウトラインをなぞるだけで左右対称の眉毛が作れる便利なアイテムです。

他にも、眉にポンと押すだけで、眉メイクが完成する「眉スタンプ」などの便利グッズがあります。初心者の方や、時短メイクを叶えたい方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

あなたにぴったりのアイテムがきっと見つかるはず!

アイブロウ
出典:byBirth

今回はアイブロウの種類と特徴を紹介しました。

今やアイブロウコスメはたくさんの種類があり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。ペンシル、リキッド、パウダーなどを使い分けながら、自分に合ったアイテムでメイクを楽しみましょう!

元記事で読む
の記事をもっとみる