1. トップ
  2. ヘア
  3. ウルフカットは面長さんにピッタリ!お悩み解決スタイルを紹介

ウルフカットは面長さんにピッタリ!お悩み解決スタイルを紹介

  • 2021.12.31
  • 18973 views

大人女性の間で話題沸騰中のウルフカット。レイヤーを入れる位置によって、フェミニンやモードな印象を演出できるスタイルが人気です。とはいえ、通常のカット方法と違う理由から、自分の顔型に似合うのか不安になる人もいるのではないでしょうか。今回は面長さんに焦点を当てて、ウルフカットのおすすめスタイルを紹介します。「面長さんにウルフカットは似合うのか?」「面長さんのお悩みを解決できるのか?」といった疑問にお答えするので、ぜひ参考にしてください。

面長さんはウルフカットがおすすめ!

画像: 面長さんはウルフカットがおすすめ! 出典:instagram
面長さんはウルフカットがおすすめ!出典:instagram

面長さんといえば、顔の縦幅が目立つ特徴が挙げられます。場合によっては、顔全体が大きく見えてしまうことも。面長さんは横幅を広く見せて、顔のバランスを整えたいと願っているのではないでしょうか。

そんな面長さんのお悩みを解消するために、ウルフカットを取り入れるのがおすすめです。

【ウルフカットがおすすめな理由】

  • レイヤーカットで縦長見えをカバー
  • スタイル次第でフェミニンな印象に

レイヤーカットで縦長見えをカバー

画像: レイヤーカットで縦長見えをカバー 出典:instagram
レイヤーカットで縦長見えをカバー出典:instagram

面長さんの1番のお悩みは、顔が縦長に見えてしまうこと。ウルフカットの特徴とも言えるレイヤーカットなら、縦長見えを解消できます。レイヤーカットは顔周りに動きをつけて、顔全体のバランスを整えるのがポイントです。

ウルフカットのレイヤーは、トップ部分にボリュームをたっぷり持たせて、襟足を軽く長めにカットするのが基本。トップ部分がふんわり丸みのある形になるので、横幅のボリュームが広がります。髪全体に立体感が生まれて、縦長見えをカバーできるのが魅力です。

スタイル次第でフェミニンな印象に

画像: スタイル次第でフェミニンな印象に 出典:instagram
スタイル次第でフェミニンな印象に出典:instagram

面長さんは縦幅が長いので、大人っぽくクールな印象に見えます。しかし場合によっては、実年齢より上に見えてしまうことも。ウルフカットなら、スタイル次第で大人フェミニンな印象を叶えてくれます。

例えば、レイヤーカットを大胆に入れるウルフカットは、モードな印象に。反対にレイヤーカットを控えめに入れることで、ナチュラルな印象になります。ふんわりパーマやウェーブスタイルと組み合わせるのもおすすめです。毛先に動きがつくことで、髪全体がふんわり大人フェミニンな印象になります。簡単なアレンジで雰囲気を変えたい人におすすめです。

面長さんのお悩み解決ポイント

画像: 面長さんのお悩み解決ポイント 出典:instagram
面長さんのお悩み解決ポイント出典:instagram

ウルフカットは、レイヤーカットを取り入れていること、自由なアレンジを楽しめるのが特徴。豊富なアレンジ方法があるからこそ、どのスタイルにしようか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。ここでは面長さんのお悩みを解決できる、ウルフカットのスタイリングポイントについて紹介します。

【面長さんのお悩み解決ポイント】

  • 前髪は厚めバングを意識
  • ひし形シルエットを作る

前髪は厚めバングを意識

画像: 前髪は厚めバングを意識 出典:instagram
前髪は厚めバングを意識出典:instagram

面長さんのなかには、おでこの広さに悩んでいる人も。トレンドの前髪センターパートは大人っぽく見えますが、縦長見えしてしまう可能性があります。

面長さんには、おでこの面積を埋める厚めバングがおすすめ。とはいえ、重たく見えてしまうパッツンは避けた方がいいでしょう。髪の毛の束感を意識して、抜け感を出せるスタイルがおすすめです。

前髪を長めに作るうざバングや、束感を作れるシースルーバングは、縦長見えをカバーできます。厚めバングを意識しつつ、重たく見えないよう毛先に動きをつけるといいでしょう。

ひし形シルエットを作る

画像: ひし形シルエットを作る 出典:instagram
ひし形シルエットを作る出典:instagram

面長さんには、ひし形シルエットを作るのもおすすめです。ひし形シルエットとは、髪全体のシルエットがひし形のように見えること。耳から顎にかけてレイヤーをしっかり入れることで、縦幅と横幅のバランスが均等になります。

ひし形シルエットは、顔全体のバランスを綺麗に整えてくれるだけではありません。レイヤーが顔周りの輪郭をカバーしてくれるので、小顔効果もバツグンです。

サイドはボリュームをもたせて

画像: サイドはボリュームをもたせて 出典:instagram
サイドはボリュームをもたせて出典:instagram

縦幅が長く見えてしまう面長さんは、サイドのボリュームを意識するのがおすすめ。どのレングスでも挑戦しやすいのが耳掛けスタイル。耳に軽くまとめるだけで、横幅にボリュームをもたせる効果があります。顔の輪郭を出すのが苦手な人は、おくれ毛を残すスタイリングでもよいでしょう。

毛先に動きをつける外ハネスタイルも、ウルフカットのおすすめアレンジ方法です。耳から顎のラインにかけて横幅が広がるので、面長さんのお悩みを解消できます。ウルフカットのなかでも人気の高い外ハネスタイルを取り入れて、今っぽさを手に入れましょう。

面長さんにピッタリのウルフカットスタイル

画像: 面長さんにピッタリのウルフカットスタイル 出典:instagram
面長さんにピッタリのウルフカットスタイル出典:instagram

面長さんのお悩みを解消するのにピッタリなウルフカットスタイル。ここでは、面長さんに似合うウルフカットのおすすめスタイルを紹介します。

ウルフカット×耳掛けボブ

画像: ウルフカット×耳掛けボブ 出典:instagram
ウルフカット×耳掛けボブ出典:instagram

ウルフカットのボブスタイルに、耳掛けアレンジを組み合わせたスタイルです。レイヤーカットを取り入れたウルフカットなら、耳掛けスタイルもふんわり柔らかい印象に。

トップ部分から耳にかけてふんわり丸みのあるシルエットを意識することで、横幅のボリュームが広がります。それにより面長さんの縦長見えをしっかりカバーできるのがポイントです。サイドヘアを耳に軽くまとめて、顔全体をスッキリ見せましょう。

耳掛けスタイルに合わせて、前髪は軽い印象のシースルーバングがおすすめです。前髪も縦長見えする面積を埋めて、眉下くらいの長さを意識しましょう。隙間のある前髪を作ることで、トレンドの抜け感をたっぷり演出できます。

ウルフカット×ひし形ミディ

画像: ウルフカット×ひし形ミディ 出典:instagram
ウルフカット×ひし形ミディ出典:instagram

ウルフカットのミディアムヘアに、ひし形シルエットを合わせたスタイルです。ひし形シルエットは顎から首元にかけて、メリハリのあるくびれを作れるのがポイント。耳の横部分にボリュームを出せるので、縦長に見えてしまう顔の輪郭をバッチリカバーできます。顔周りのレイヤーを内巻きにアレンジすれば、小顔効果もバツグンです。髪全体がふんわり柔らかい印象になるので、大人女性らしい優しい雰囲気を演出できます。

ひし形シルエットの場合は、前髪をサイドに流すアレンジがおすすめ。前髪も丸みを意識した厚めバングにすることで、あごが長く見えるのを防げます。レイヤーカットを取り入れたウルフカットは、簡単なスタイリングでおしゃ見えできるのも魅力。学校や仕事で毎日忙しい女性にもおすすめできるスタイルです。

ウルフカット×パーマ

画像: ウルフカット×パーマ 出典:instagram
ウルフカット×パーマ出典:instagram

ウルフカットのロングヘアに、ふんわりパーマを合わせたスタイルです。クールに見られがちな面長さんは、パーマでフェミニンな印象を手に入れましょう。ウルフカットとパーマを組み合わせて、より立体感のあるスタイルが完成。髪全体にボリュームが生まれるので、顔の縦幅に集まる視線を分散できます。

前髪にもゆるいパーマをかけると、よりフェミニンな印象に仕上がりますよ。レイヤーを大胆に入れたとしても、クールな印象になるのを防いでくれるパーマ。初めてウルフカットに挑戦する人や、柔らかい雰囲気を叶えたい人にピッタリです。

まとめ

今回は、面長さんにピッタリのウルフカットおすすめスタイルについて紹介しました。縦長見えしてしまう面長さんは、サイドヘアにボリュームをもたせるスタイルがおすすめです。

ウルフカットは、レイヤーを入れる位置をアレンジすることで、縦長見えを防ぎます。本記事を参考に、面長さんのお悩みを解消してくれるウルフカットを取り入れてみてはいかがでしょうか。まだまだ人気継続中のウルフカットなので、トレンド感あるスタイルが叶いますよ。

元記事で読む
の記事をもっとみる