1. トップ
  2. ファッション
  3. 書体をモチーフにした眼鏡ブランド「タイプ(TYPE)」の新モデル4型登場 - ユーロスタイルなど

書体をモチーフにした眼鏡ブランド「タイプ(TYPE)」の新モデル4型登場 - ユーロスタイルなど

  • 2015.8.11
  • 1026 views

眼鏡ブランド「タイプ(TYPE)」から新しく4モデルが登場。2015年8月11日(火)から、公式ウェブサイトやOh My Glasses TOKYO 渋谷ロフト店などで発売される。

「タイプ」は“書体のデザインがメッセージの伝わり方に影響を与えるように、眼鏡フレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらす”という考えのもとアイウェアを製作するブランド。眼鏡には書体の名前がつけられ、その書体をインスピレーションにフレームがデザインされている。

新たに登場したのは「ユーロスタイル(Eurostile)」、「フリッツ・クアドラ(Friz Quadrata)」、「オプティマ(Optima)」、「セリフ・ゴシック(Serif Gothic)」。

「ユーロスタイル」はイタリアで誕生した書体で丸みのあるスクエアで構成された、愛嬌のあるデザインが特徴。「フリッツ・クアドラ」は大学や政府機関で広く使われている書体で、主張のある印象的な目元を作りたい人におすすめ。

「オプティマ」はイタリアのサンタ・クローチェ聖堂の碑文にインスパイアされて製作されたといわれている書体をモチーフにしている。「セリフ・ゴシック」は丸みと直線的なシャープさが印象的。個性的なアイテムを探している人におすすめだ。

【概要】
タイプ(TYPE) 新モデル4型
・ユーロスタイル(Eurostile)
・フリッツ・クアドラ(Friz Quadrata)
・オプティマ(Optima)
・セリフ・ゴシック(Serif Gothic)
価格:27,000円(税込)
発売場所:Oh My Glasses TOKYO 渋谷ロフト店、公式ウェブサイトなど

元記事を読む