1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 史上初!“バイクでサーフィン”を実現!?、「DC SHOES」が仕掛けた衝撃のWEBムービーが話題

史上初!“バイクでサーフィン”を実現!?、「DC SHOES」が仕掛けた衝撃のWEBムービーが話題

  • 2015.8.10
  • 4462 views

画像:dcshoes.com

「DCシューズ(DC SHOES)」が、グローバルで展開するWEBムービーがネットで話題になっている。

8月3日にYouTubeで公開されたのは、DC MOTO TEAMのモトクロスライダー、ロビー・マディソン(Robbie Maddison)による最新プロジェクト「Pipe Dream」によって制作されたムービー。オリジナルに開発されたダートバイクで水上を走り、タヒチのサーフポイント・チョープーの波に乗ってサーフィンをするという、一見合成かと疑うほどの衝撃の映像だ。2年越しで実現されたもので、「DEFYCONVENTION(常識を打ち破れ)」をコンセプトに行われた、史上初の試みだという。

画像:dcshoes.com

画像:dcshoes.com

公開から1週間で1,500万回の再生を記録している本企画。同ブランドは2004年にクイックシルバー社の傘下に入っているが、「クイックシルバー(QUIKSILVER)」といえば、 クイックシルバー・ジャパンによる水陸両用の泳げるスーツ「TRUE WETSUITS」のWEBムービーも記憶に新しい。こちらは、世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ 2015(正式名称:カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル)」のPR部門でゴールドとシルバーを受賞して話題になった。いずれもネットやSNSで拡散するコンテンツPRのモデルケースといえる。

・DC SHOES: ROBBIE MADDISON'S "PIPE DREAM"

元記事を読む