1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 楊貴妃も愛した!?ニキビや美白、サメ肌にまで効くハトムギの魅力

楊貴妃も愛した!?ニキビや美白、サメ肌にまで効くハトムギの魅力

  • 2015.8.10
  • 1241 views

8月10日は「ハトムギの日」。ハトムギ茶や雑穀米、ハトムギ化粧水と、意外と身近にあるハトムギ製品ですが、日本でも江戸時代からニキビ対策に用いられ、漢方でも「ヨクイニン」として美肌に欠かせない生薬です。古くから「生命と健康の草」として重宝されてきたハトムギは、楊貴妃も愛用していた美人に欠かせない穀物。ハトムギには「肌トラブル改善」「美白・保湿効果」「新陳代謝UP」「むくみ取り」と女性に嬉しい効果がぎゅっと詰まっています。

■肌あれ、肌のキメを整えるニキビの漢方薬

ハトムギの皮を除いた種は生薬の「ヨクイニン」となり、肌トラブルに使われる漢方薬です。肌あれ、肌のキメを整える、ニキビ、イボ取りなど、肌を整える効果があります。ヨクイニンには新陳代謝を上げ、いらない角質を取り除き、角質層の保湿力をアップさせるほか、利尿作用によりデトックス効果があるため、ニキビに効果があるとされています。そのほか、夏に気になる二の腕のブツブツ、サメ肌などにも効果を発揮します。

 ■美白・保湿に優れたアンチエイジング穀物

ハトムギはビタミンB類、カルシウム、鉄など豊富な栄養を含み、美白・保湿の効果があるとされ、肌荒れ以外にもシミ・ソバカスやアンチエイジングに効果を発揮します。国内外で人気の美白化粧水にも、和漢植物として「ヨクイニン」が含まれているものがあります。空調で乾燥しやすく、日焼けが気になる夏には活用したい効果ですね。

■アミノ酸の宝庫

良質のタンパク質を多く含み、そのタンパク質は20種以上のアミノ酸から構成されています。食物繊維はお米の1.2倍、タンパク質は2倍が含まれ、新陳代謝を高める働きは穀物類の中でも特に優れています。便秘の改善、皮膚や粘膜の血流がよくする働きによって、体の中からキレイになれます。

そのほか、カリウムの働きによってむくみ取りにも効果があります。お米と一緒にハトムギを炊いたり、ハトムギ茶を飲んだりするだけではなく、化粧水など外からの美肌効果もある身近な穀物。この夏は是非、美肌の穀物を活用してみてくださいね。

(坂本雅代)

オリジナルサイトで読む