1. トップ
  2. グルメ
  3. 宇治金時に苺ミルク。老舗のかき氷3選。(Yuka Tsukano)

宇治金時に苺ミルク。老舗のかき氷3選。(Yuka Tsukano)

  • 2015.8.10
  • 7408 views

【さらに写真を見る】宇治金時に苺ミルク。老舗のかき氷3選。(Yuka Tsukano)

夏本番! この季節、街で「かき氷」ののぼりを見かけると思わず足を踏み入れたくなりませんか? 変わり種のかき氷も流行っていますが、やっぱり老舗の甘味処の王道かき氷は美味しい! というわけで、オススメの3店をご紹介します。

目白「志むら」の一番人気、生いちご。

「志むら」は昭和20年から目白に店を構える甘味処と和菓子店。店内の2Fと3Fが喫茶室になっていて、夏はかき氷目当てのお客さんでいっぱいです。宇治金時、黒みつきなこ、小豆、夏みかんなど10種ほどメニューがありますが、断然「生いちご」がオススメ。ふわふわ且つきめが細かい氷に、いちごの果肉と、濃厚ないちごソースが注がれます。たっぷりなソースで、もはや氷は断崖絶壁と化しています。

春から秋までかき氷シーズンが続くので、一度ぜひ足をのばしてみてください。

志むら

住所/東京都豊島区目白3-13-3

Tel./03-3953-3388

営業時間/9:00~19:00

定休日/日曜

「京はやしや」の雪山!

宇治でお茶を販売する「京はやしや」が手がけるカフェでは、上質な茶葉をふんだんに使ったかき氷を堪能できます。気づくと店内の全員がオーダーしているのが「雪山」。ひとりでは食べ切れないほどボリュームたっぷりのふわふわな氷に練乳がかかった姿は、その名の通り、雪山そのもの! 山の頂には抹茶ソフトクリームが鎮座。そして器の底には小豆と白玉がいっぱい。食べ応え十分です。

先日銀座を歩いていたら、話題店が入居している銀座745ビルの1Fに創業者の名前を冠した「銀座 林屋新兵衛」がオープンしているのを発見。お茶だけでなくお酒も提供するカフェ&バーのようです。

京はやしや

http://www.kyo-hayashiya.com/

東大にあの名店のカフェが出現!?

料理の鉄人でもおなじみの黒木純氏が手がける和菓子店「廚(くりや)菓子くろぎ」は、サプライズがいっぱい。まず、東京大学構内にあるということ。赤門ではなくて春日門からすぐなのでお間違いのないよう。2つ目は、設計したのが建築家の隈研吾氏だということ。木材をふんだんに使い、周囲は緑に囲まれ、リゾート地のような気持ちのいい空間です。3つ目は、和菓子だけど飲み物はコーヒーのみで猿田彦珈琲が手がけているということ。そんな驚きが3拍子そろった「くろぎ」では、夏季限定でかき氷提供中です。

廚 菓子くろぎ

住所/東京都文京区本郷7-3-1

国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側 ダイワユビキタス学術研究館1階

Tel./03-5802-5577

営業時間/9:00~18:30L.O.

不定休

「くろぎ」の夏季限定かき氷、和三盆。

エメラルド色の昔ながらの手動のかき氷機で削った氷は、ざくざく&ふわふわ。メニューは抹茶と和三盆の2種類。和三盆は、ほんのり上品な甘味のかき氷。ガツンとしたテイストのかき氷が多いなか、控えめな味は今までに無かったかも…と気づきました。そして器の底には、コーヒーゼリーが埋まっています。さらにトッピングとしてエスプレッソも。

コーヒー、冷たいもの、新しいもの好きなひとは、ぜひ訪れてください。

廚 菓子くろぎ

住所/東京都文京区本郷7-3-1

国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側 ダイワユビキタス学術研究館1階

Tel./03-5802-5577

営業時間/9:00~18:30L.O.

不定休

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む