1. トップ
  2. グルメ
  3. 座席はなんと“カフェの椅子”!フランスらしいオシャレなローラーコースターが話題に

座席はなんと“カフェの椅子”!フランスらしいオシャレなローラーコースターが話題に

  • 2015.8.10
  • 1174 views

街の広場に突然現れたローラーコースター。

フランス・ナント市の広場、Place du Boufayでのひとコマだ。

素材として使われているのは、ちょっと変わっているけど、同時にとてもフランスらしいもの…。

答えは、

カフェの椅子

制作したのはフランスのアーティスト、

氏。 椅子を1200脚も使い、このインスタレーションを作り上げた。

Baptiste Demombourg

残念ながら動きはしないが、

しているという。

ローラーコースターはアップダウンの激しい人生を、椅子はその途中でもほっと息をつく場所としてのカフェをイメージ

この作品は、芸術都市として名高いナント市が毎年行っている観光キャンペーン、「Le Voyage à Nantes」の一環として制作されたもの。 8月30日までの期間中、ナントの町のあちこちには、各国のアーティストが制作した数多くの芸術作品が展示されている。 フランスを訪れる予定の方は、足をのばして芸術の街を訪ねてみては? Baptiste Demombourg

http://www.baptistedebombourg.com/

Le Voyage à Nantes

http://www.levoyageanantes.fr/

アート(まとめ)

元記事を読む