1. トップ
  2. グルメ
  3. 作家こだわりの器を1カ月から利用できる新サービス「器のチカラ」ECサイトがオープン

作家こだわりの器を1カ月から利用できる新サービス「器のチカラ」ECサイトがオープン

  • 2021.12.27
  • 145 views

飲食業を中心にブランディングやデザインの企画・提案を行っているSIZZLE WORKS(シズルワークス)が、日本の伝統工芸和食器を1カ月からお試し利用できる新サービスとして、ECサイト「器のチカラ(うつわのちから)」をオープンした。

高価な伝統和食器を1カ月からリースできる

昨今の在宅時間増加にともない、自宅で料理をする機会も増え、「SNSでの料理発信を増やしたい」などおうち時間を充実させる新たな関心が高まってきているという。

そんな中で発表された「器のチカラ」は、購入すると高価な伝統和食器をすべて新品で、1カ月から「お試し利用」できる新サービス。

1カ月単位でリースできるため、良さや使い勝手を知ってから購入を検討することが可能で、普段は手が出にくいサイズや色の食器にもチャレンジしやすく、実際に使ってみて気に入ればいつでも「購入」、不要であればいつでも「返却」ができる。返却が可能なので、所有物を増やしたくないシンプルでミニマルなライフスタイルを目指す人にも最適なサービスだ。

食器ごとに盛り付け例も公開中!

「器のチカラ」で取り扱っている食器は、ミシュランレストランからカフェ、和食店まで、飲食店に特化したアートディレクターが現役のフードスタイリスト目線でセレクトしたもの。どんな素材や料理も盛り付けるだけでグレードアップし、食卓を簡単に華やかにできる。食器ごとに盛り付け例も公開されているため、盛り付けのコツも身につき、SNS用のきれいな写真撮影にも活用可能だ。

現在の取扱いは、徳島県の大谷焼元山窯十代目 田村栄一郎氏の作品のみだが、数名の作家さんとも試作品制作が進められていて、年明け以降には商品数が増える予定だという。

「お試し利用」「通常購入」の2つの利用方法

「お試し利用」(月額定額利用)では、新品の器を1カ月~最大10カ月利用できる。使ってみて気に入ったら、途中でも、買い取り価格より利用金額を差し引いた価格で買い取ることが可能だ。利用期間が10カ月経過した時点でその器は買い取り価格に達し、購入成立となる。

また、「通常購入」として商品代金を一括で支払っての購入もできる。

現在、サイトオープンを記念して、2,500円(税込)以上の利用で送料が無料になるキャンペーンを実施中。年末年始やバレンタインなど、自宅で家族や友人と料理を囲む機会に、「器のチカラ」のあたたかみある食器を試してみては。

「器のチカラ」ECサイト:https://www.utsuwa.life/

元記事で読む
の記事をもっとみる