1. トップ
  2. ダイエット
  3. 入浴で毛穴がキレイになる・痩せる神話はウソ? 本当に美しくなれる夏の正しい入浴方法をチェック!

入浴で毛穴がキレイになる・痩せる神話はウソ? 本当に美しくなれる夏の正しい入浴方法をチェック!

  • 2015.8.9
  • 90657 views

厳しい暑さが続いているので入浴のことなんて考えたくもない……という感じですが、真夏とはいえ、冷房や冷たい飲みものなどによって、体は意外と冷えているものです。夏は体もお肌も疲れやすく、肌荒れや肌老化を悪化させることだってあります。そんな夏の不調を改善するために、冷えている体を入浴で温めてあげましょう!

シャワーだけじゃなく、夏も入浴習慣を!

夏のあいだは、シャワーだけでサッとすませる派の方も多いですよね。確かに、あまりに暑いと入浴後にのぼせてしまう、火照って寝つけない――なんてことになっちゃう可能性も。まずは、間違った入浴方法をチェックしてみましょう!

半身浴、入浴で毛穴がきれいになる神話はウソ!?

半身浴で痩せる効果は薄い?美肌のため半身浴に必死に励んでいる。半身浴で代謝があがり痩せやすくなったり、お肌がキレイになるといわれていますよね。でも新陳代謝をアップさせるために必要なのは運動です。外から温めるのは「冷え性対策」になりますが、自分の力で動いて温めないと脂肪燃焼効果は低くなります。

半身浴は、血液を急に変動させないように、心臓に負担をかけないようにと、もともとは生活習慣病の方に推奨されていた入浴法なのです。リラックス効果や冷え性対策には役立ちますが、脂肪を燃焼するまでの効果は低いとされています。長時間、ダラダラと半身浴をしていても痩せる効果は期待できないということなのです。

毛穴の汚れまではおちない?半身浴で汗をかくと毛穴の汚れがおちるといわれていますが、汗は体温調節をするもの。でてくるのは老廃物や塩分などで、毛穴の汚れは汗と一緒には排出されにくいのです。

しかも半身浴は、心臓に負担がかかりにくいので30分以上入っていても「ツライ」と感じずに、気がついたら1時間たっていた――なんてこともありますよね。毛穴の汚れをおとしたい! と長い時間半身浴をしているとのぼせてしまい、不眠につながり逆にお肌に悪影響をあたえることもあるので注意しましょう!

入浴メリットは、1日の終わりのリラックス効果

直接的に美肌にいい効果があるわけではない入浴。ストレス解消や筋肉をほぐしてリラックスする効果が一番高いといわれています。体がほどよく温まれば、1日の緊張がほぐれて、心身ともにたまった疲れが癒やされるというわけなのです。「もやもやしていた気持ちが、入浴後改善されていた」「おちこんでいたのに元気になる!」、そんな心のケアにも役立ちます。

また入浴をすると血行がよくなり、深い睡眠につながります。結果的には質のいい睡眠につながるので、美肌のためにいい効果が期待できます。

夏に効果的な入浴は、15分程度でOK

お肌にいい入浴方法は、39度以内のぬるめのお湯に全身浴で10分~15分ほど。これで十分。とくにこの季節は、長時間入浴するとのぼせたり、寝つきが悪くなってしまう可能性があります。何時間も半身浴をして寝不足になるくらいなら、全身浴で15分ほどリラックスをして、そのぶん早く就寝する。その方が断然、お肌にいい効果をあたえてくれます。上手に入浴してキレイになりましょう!

元記事を読む