1. トップ
  2. ポイントはカラーと並べ方!100均グッズで叶うお正月にぴったりな華やか和食膳コーディネート

ポイントはカラーと並べ方!100均グッズで叶うお正月にぴったりな華やか和食膳コーディネート

  • 2021.12.26
  • 1149 views
いつもの食器に100均アイテムをプラスして、お正月の食卓を盛り上げる簡単テクニックを、人気スタイリストさんに教えてもらいました。
いつもの食器に100均アイテムをプラスして、お正月の食卓を盛り上げる簡単テクニックを、人気スタイリストさんに教えてもらいました。

簡単なのに豪華見え! 年末年始のおすすめレシピ「レンジローストポーク」

「うちには和食器が少ないから、お正月らしい食卓は難しいかも…」

そう思っている人は必見!

いつもの食器に100均アイテムをプラスして、お正月の食卓をセンスよく盛り上げる簡単テクニックを、人気スタイリストさんに教えてもらいました。

お重や塗りのお椀がなければコーディネイトできないと思われがちですが、色や並べ方に工夫すれば和の雰囲気を出すことができるのだそう。

折り紙でお正月用の箸袋もかんたんに作れちゃいます。

■お正月の膳は色使いがポイント!

教えてくれたのは▷河野亜紀さん雑誌でフードやインテリアのスタイリングを手がける人気スタイリスト。1児の母。子どもや友達が楽しんでくれる工夫は、日々の暮らしの中で発見しているそう。
教えてくれたのは▷河野亜紀さん雑誌でフードやインテリアのスタイリングを手がける人気スタイリスト。1児の母。子どもや友達が楽しんでくれる工夫は、日々の暮らしの中で発見しているそう。

教えてくれたのは▷河野亜紀さん

雑誌でフードやインテリアのスタイリングを手がける人気スタイリスト。1児の母。

子どもや友達が楽しんでくれる工夫は、日々の暮らしの中で発見しているそう。

画用紙や敷き紙をランチョンマットに!

■\赤と白でまとめる/

食卓を紅白のお正月カラーでまとめると、一気におめでたい感じに。

シンプルな白いクロスに100円ショップアイテムで色をプラスして、お正月らしく。

赤い画用紙に天ぷら用の敷き紙を重ねて、お正月仕様のランチョンマットに。鮮やかなのに落ち着いた感じを出すことができます。
赤い画用紙に天ぷら用の敷き紙を重ねて、お正月仕様のランチョンマットに。鮮やかなのに落ち着いた感じを出すことができます。

赤い画用紙に天ぷら用の敷き紙を重ねて、お正月仕様のランチョンマットに。

鮮やかなのに落ち着いた感じを出すことができます。

これも100円▷色画用紙8P CG8271、天ぷら敷紙 50枚/ Seria
これも100円▷色画用紙8P CG8271、天ぷら敷紙 50枚/ Seria

これも100円▷色画用紙8P CG8271、天ぷら敷紙 50枚/ Seria

赤い折り紙で箸袋を作ろう!

お正月らしい箸袋は、赤い折り紙を2枚重ねて作れます。赤い面を内側にして2枚をずらして折ることで、きれいな紅白の箸袋に。
お正月らしい箸袋は、赤い折り紙を2枚重ねて作れます。赤い面を内側にして2枚をずらして折ることで、きれいな紅白の箸袋に。

お正月らしい箸袋は、赤い折り紙を2枚重ねて作れます。

赤い面を内側にして2枚をずらして折ることで、きれいな紅白の箸袋に。

これも100円▷単色おりがみ あか 15㎝ 80枚/ Seria

100均の板は横一列に並べて

■\並べ方できちんと感を出す/

動きを出すクリスマスと違い、お正月の器はまっすぐ整然と置くと凛とした雰囲気が出ます。

食材も均等に並べることできちんと感を演出。

シンプルな木板を横一列に並べると、改まった雰囲気に。全体的に直線を意識しましょう。
シンプルな木板を横一列に並べると、改まった雰囲気に。全体的に直線を意識しましょう。

シンプルな木板を横一列に並べると、改まった雰囲気に。

全体的に直線を意識しましょう。

これも100円▷木板 焼き目付:45cm×15cm/ Seria

※板は食品用ではないため、料理の下にクッキングシートなどを敷いてください。

また、色落ちすることがあるため、強い力で洗わないようご注意ください。

そばせいろが和食器に変身!

和食器や塗りの重箱などの器は、100円ショップアイテムで代用すればOK!写真では、そばせいろのすのこを外して塗りのお皿風に使っています。
和食器や塗りの重箱などの器は、100円ショップアイテムで代用すればOK!写真では、そばせいろのすのこを外して塗りのお皿風に使っています。

和食器や塗りの重箱などの器は、100円ショップアイテムで代用すればOK!

写真では、そばせいろのすのこを外して塗りのお皿風に使っています。

これも100円▷角 そば皿/ Seria
これも100円▷角 そば皿/ Seria

これも100円▷角 そば皿/ Seria

ガラスの杯を小鉢にして

■\小鉢使いでバランスアップ!/

こまごまとしたお料理が多いお正月。

特に盛りつけ方が難しい豆などの小さな食材は、グラスや杯などの器に入れるとバランスよく、センスよく盛りつけることができます。

黒豆や一口大に切った数の子などの小さな料理は、小さめの小鉢に盛ると食べやすく、また見た目もきれいにまとまります。
黒豆や一口大に切った数の子などの小さな料理は、小さめの小鉢に盛ると食べやすく、また見た目もきれいにまとまります。

黒豆や一口大に切った数の子などの小さな料理は、小さめの小鉢に盛ると食べやすく、また見た目もきれいにまとまります。

100円ショップで買えるガラス杯やおちょこを使えば、高級感とともにかわいらしさが出て◎。

これも100円▷盃(60ml)/ Seria

スタイリング/河野亜紀 撮影/砂原 文 調理/好美絵美 編集協力/ MOSH books

元記事で読む
の記事をもっとみる