1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. サラ・ジェシカ・パーカーがオファー、日本人初!アディアムがNYシティ・バレエ団の衣装を担当

サラ・ジェシカ・パーカーがオファー、日本人初!アディアムがNYシティ・バレエ団の衣装を担当

  • 2015.8.9
  • 4347 views

アディアム(ADEAM)の前田華子が、ニューヨーク・シティ・バレエ団の衣装を手掛けることが決定した。このバレエ演目は、2015年秋よりアメリカ・ニューヨークのリンカーン・センターで上演される。

ニューヨーク・シティ・バレエ団のファッションガラは、チェアマンである、サラ・ジェシカ・パーカーがファッションとバレエの融合を目的に始めたイベント。これまでにも、ヴァレンティノ・ガラヴァーニアレキサンダー・マックイーントム・ブラウンなど、多くのファッションデザイナーに衣裳を依頼している。

日本人デザイナーが選ばれるのは、今回が初めて。作曲家モーリス・ラヴェルの楽曲に合わせて作った演目で、前田は、演出家ロバート・ビネとコラボレーションし、オリジナルの衣装を披露する。

元記事を読む