1. トップ
  2. 原田知世主演!キュートなボーイ・ミーツ・ガールの名作『私をスキーに連れてって』Blu-ray発売決定

原田知世主演!キュートなボーイ・ミーツ・ガールの名作『私をスキーに連れてって』Blu-ray発売決定

  • 2021.12.25
  • 132 views

原田知世が日本アカデミー賞話題賞を受賞した主演作『私をスキーに連れてって』待望のBlu-rayが2022年2月16日に発売されることが明らかとなった。

【写真を見る】スキーブームの火付け役『私スキ』で当時の空気感を堪能しよう

公開から35年!ついに『私をスキーに連れてって』がBlu-rayに [c]1987 フジテレビ・小学館
公開から35年!ついに『私をスキーに連れてって』がBlu-rayに [c]1987 フジテレビ・小学館

さかのぼること35年前、『彼女が水着にきがえたら』(89)、『波の数だけ抱きしめて』(91)へと続く、ホイチョイ・ムービー3部作の第1作として公開された本作は、ゲレンデで出会った男女の2ヶ月足らずの恋の軌跡をハートフルに綴ったキュートなボーイ・ミーツ・ガールストーリー。

“スキー”をモチーフに若者像をみずみずしく切り取った演出や、ゲレンデでの躍動感溢れるアクション、そして、松任谷由実による挿入歌「恋人がサンタクロース」や「BLIZZARD」、「サーフ天国、スキー天国」などの楽曲人気も相まって、1980年代のスキーブームの火付け役となった名作だ。共演は三上博史、布施博、竹中直人、田中邦衛ら豪華俳優陣。

2003年に発売されたDVDはまもなく発売から20年が経とうとしている今もなお、毎年冬になるとスマッシュヒットを続けているという。馬場康夫監督も「あの時代のスキー場の空気感を感じていただければ幸いです」と語る本作。待望のBlu-ray化により鮮明に蘇る映像、空気感に期待したい。

<スタッフコメント>

●馬場康夫(監督)

「1980年代初め、年間500万人前後だった日本のスキー人口は、その後の10年で約2.5倍に跳ね上がりました。『私をスキーに連れてって』はそんなスキー全盛時代の映画です。ボクも毎年3〜4回はスキーに行ってました。あの時代のスキー場の空気感を感じていただければ幸いです」

文/タナカシノブ

元記事で読む