1. トップ
  2. ダイエット
  3. 股関節を動かして骨盤ケア!簡単「美姿勢を作るストレッチ」

股関節を動かして骨盤ケア!簡単「美姿勢を作るストレッチ」

  • 2021.12.24
  • 2722 views

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

すっかり寒くなりましたね。気温が下がると、筋肉が硬くなって歩幅が狭くなりがちです。

みなさん、知らず知らずのうちに「チョコチョコ歩き」になっていませんか?実はこのような歩き方がクセになると、股関節を硬くして、動きを悪くしてしまう恐れがあるんです。

というのも、股関節の先端部分にある丸くなったボール状の骨は、骨盤の深いくぼみにはまるようについています。つまり股関節は骨盤と深く関係していて「股関節が硬くなると、骨盤の傾きにも影響が出る」というわけ。

骨盤は、股関節の受け皿。そして、背骨を支える土台です。

ですから、股関節をしっかりと動かし、柔らかい状態にすること。それが骨盤を良い位置に保ち、「美姿勢」をつくることにもつながります。

そこで今回は、股関節を動かして骨盤ケアをする「美姿勢作り」のストレッチを紹介していきたいと思います。

股関節を動かして骨盤をケア。「美姿勢を作るストレッチ」

【1】 床に仰向けになる

美姿勢を作るストレッチ
朝時間.jp

※腰が浮かないように、お尻の上のほうを床につけるよう意識しましょう

【2】 息を吸いながら、右ひざを胸の前に引き寄せ、両手で抱える。呼吸を5回繰り返す。

美姿勢を作るストレッチ
朝時間.jp

※肩を床につけ、胸を開いた状態を維持します

※ひざは真っすぐに引き寄せ、内側に入ったり、外側に倒れたりしないようにしましょう

【3】 息を吐きながら、右ひざを外側に倒し、右手で軽く押さえる。呼吸を5回繰り返す

美姿勢を作るストレッチ
朝時間.jp

※ひざは、無理なく倒せるところまででOKです

【4】 息を吸いながら右ひざを起こしてきたら、息を吐きながら腹部を左にねじり、右足を左側に倒す。呼吸を5回繰り返す

美姿勢を作るストレッチ
朝時間.jp

※右腕は体の横に伸ばし、顔は右手指先のほうに向けましょう

※右ひざは床につかなくてもOK。左手で上から軽く押さえるようにします

※肩はなるべく床につけたままにするよう、意識しましょう

【5】 反対側も同様におこなう

***

「股関節を制するものは、美姿勢を制す!」といっても過言ではありません。

股関節の動きを意識して骨盤をケアすることで、寒い季節でも、シャキッとした美姿勢を体に記憶させましょう。

それでは今日も、良い1日を!

☆この連載は<毎週金曜日>に更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む
の記事をもっとみる