1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. ニコライ・バーグマンの展覧会『伝統花伝』東京・丸の内で開催 - フラワーアートと日本の伝統工芸を融合

ニコライ・バーグマンの展覧会『伝統花伝』東京・丸の内で開催 - フラワーアートと日本の伝統工芸を融合

  • 2015.8.7
  • 1981 views

展覧会「ニコライ・バーグマン『伝統花伝』日本伝統工芸と革新的なフラワーアートの融合」が、東京・丸の内のシャングリ・ラ ホテル 東京で開催。期間は、2015年9月22日(火)から9月25日(金)まで。

ニコライ・バーグマンは、デンマーク出身のフラワーアーティスト。1998年の来日以来、北欧のスタイルと、日本の繊細な感性を組み合わせた独自の表現で人気を博している。

2014年には、太宰府天満宮にて『伝統開花』を開催。陶芸品や着物、博多人形といった伝統工芸品とのコラボレーションを実現させている。

6年ぶりとなるシャングリ・ラ ホテル 東京での展覧会では、人間国宝の作品をはじめとした伝統工芸品や、美術作品とフラワーアートを融合させた50点以上の新作を披露。ニコライが醸し出す、和洋が美しく入り乱れた作品をぜひ堪能してみては。

【概要】
展覧会「ニコライ・バーグマン『伝統花伝』日本伝統工芸と革新的なフラワーアートの融合」
会期:2015年9月22日(火)〜9月25日(金)
時間:10:00〜19:00 (最終日 16:00 終了)
会場:シャングリ・ラ ホテル 東京 27階
入場料:800円 (高校生以下無料)

■展示作品 作家一覧
浅井 康宏、今泉 今右衛門、小川 郁子、川崎 精一、佐伯 守美、佐々木 伸佳、鈴木 徹、中島 宏、中村 信喬、福島 善三、前田 昭博、米田 和

■期間中イベント
・フラワーパフォーマンス&ディナーイベント
日時:2015年9月24日(木) 19:00〜21:00
チケット:36,000円+税 (サービス料込)
会場:シャングリ・ラ ホテル 東京 28階 ピャチェーレ

【問い合わせ先】
ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン
TEL:03-5464-0716 (平日10:00~18:00)

元記事を読む