1. トップ
  2. グルメ
  3. 8月21日、世界初となるパリ発ヴィエノワズリー専門店「クリストフ・ヴァスール」が自由が丘にオープン。

8月21日、世界初となるパリ発ヴィエノワズリー専門店「クリストフ・ヴァスール」が自由が丘にオープン。

  • 2015.8.6
  • 1552 views

【さらに写真を見る】8月21日、世界初となるパリ発ヴィエノワズリー専門店「クリストフ・ヴァスール」が自由が丘にオープン。

フランスで最も影響力のあるガイド本「ゴー・エ・ミヨ(Gault et Millau)」2008年版ベストブーランジェ受賞、「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」をはじめ、多くのガストロノミー・レストランに支持されるパリ随一のブーランジェ「クリストフ・ヴァスール」が日本初上陸! 2015年8月21日、世界初となるヴィエノワズリー専門店「RITUEL par Christophe Vasseur(リチュエル パー クリストフ・ヴァスール)」が東京・自由が丘にオープンする。

「ヴィエノワズリー」というのは、クロワッサンをはじめとする、酵母発酵させたパン生地、またはさまざまなペイストリー生地を焼いた菓子パンの総称で、フランスでは朝食やお菓子の時間に愛されている。クリストフ氏の作りあげるヴィエノワズリーは、20世紀初頭に生まれた伝統的なブーランジェリーの味を再現すべく、独学で復刻した伝統的な製パン技術のもと、ほぼ全ての工程を1日半以上かけ手作業で行い、フランスでもわずかしか残っていない石床式のオーブンで焼き上げるのが特徴だ。

地産地消に拘り、最高品質の有機素材を選んできた同氏は、日本進出にあたっても地産地消を実践。北海道産の有機小麦ハルキラリ、山梨・黒富士農場の放牧卵、千葉・大地牧場の牛乳など、妥協なき同氏が出会った食材との出会いにより、できうる限りローカルであることを追求するほか、「エスカルゴ マングー・ヴァニーユ」をはじめ、旬との出会いで生まれる“パリでも食べられない”日本限定メニューをシーズン展開していく。

「RITUEL par Christophe Vasseur」

オープン日/2015年8月21日

住所/東京都目黒区自由ヶ丘2-9-17 1F

営業時間/月~金10:00-20:00、土日祝9:30- 20:00

www.rituel.jp

Tel./03-5731-8041

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む