1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「数分でこの仕上がりになるとは…」手や腕に負担がかかりにくい”ドライアイロン”を初めて使ってみた結果…

「数分でこの仕上がりになるとは…」手や腕に負担がかかりにくい”ドライアイロン”を初めて使ってみた結果…

  • 2021.12.17
  • 407 views

みなさんは、アイロンのスチーム機能を使いますか? 我が家は先日、スチーム機能付きのアイロンが壊れました…。 そこで考えたことが、「スチーム機能は必要なのか?」ということです。 今回、初めてドライアイロンを購入してみたので、使用感をレポートしていきますね!

(1)購入してみた

パナソニック 『ドライアイロン ブラックNIーA66ーK』。 価格は、アマゾン購入にて3645円(税込)です。 レトロさを感じる魅力的なデザインに惹かれました。

(2)裏を見てみると…?

アイロンのりが付きにくいように、かけ面の素材はフッ素コートになっているそうです。 そしてこちらのアイロン、持った時にとても軽い! 説明書を確認すると、質量が約0.8kgしかありませんでした。 まとめてアイロンをかけたい時にも、腕の負担が軽減されそうですね♪

(3)スイッチを入れると…?

こんな感じで、三角のランプが付きました。 ダイヤル式の温度調整機能を掲載しており、80度から200度まで設定が可能だそうです! 今回は、真ん中の「中」で使用してみました。

(4)実際に使ってみた

実際に使ってみてもアイロンが軽いので、手や腕に負担がかかりにくいことを実感します! シワシワだったシャツが、あっという間にキレイになりました。 ドライ機能のみで、この仕上がりになるとは…。 また、水を本体に注ぐことがないので、使った後の手入れ、片付けが楽チンです♪


お洒落で、軽くて使いやすい、パナソニック『ドライアイロン ブラックNIーA66ーK』。 シンプルな機能で十分な方に、ピッタリな商品です。 気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる