1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性が結婚したい女性は●歳!性格より年齢を重視する…?

男性が結婚したい女性は●歳!性格より年齢を重視する…?

  • 2015.8.5
  • 1699 views

女性にとって、23歳、25歳、28歳、30歳、32歳、35歳……はちょっとした節目の歳。多くの女性はこれらの歳に「ここまでに結婚」「ここで出産」などの目標を設定しているようです。

早く結婚したい人は23歳~28歳くらいに結婚&出産を考えますし、結婚はゆっくりでいいという人は40歳までに……という人もいますよね。でもやっぱりいちばん大きな節目は「30歳」。ここまでに結婚や出産の目標を立てる人が多いようです。

株式会社ウエディングパークが20代~30代の女性109人を対象に行った調査によると、女性は男性が思っている以上に自分の年齢を気にしているということが判明。

特に結婚年齢についてはなんと8割以上(81.7%)の人が「気にしている」と答えていたことがわかりました。

では男性は結婚する女性の年齢についてどう思っているのでしょう。女性としてはあまり気にしてほしくないポイントですが、残念ながら2人に1人(50.5%)が「気にしている」と回答。やはり年齢は結婚相手を見つける際の大きな条件のひとつになるようです。

では実際にどれくらい結婚年齢を気にしているのでしょう? Woman Insight編集部が独自に調査したところ、「年齢を理由に別れたことがある」という人は全体の2割程度いることが判明。特に女性の場合、自分が結婚したい年齢のときに相手に結婚の意思がない場合、別れを選択する人が多いことがわかりました。

また男性の方も、つきあうだけなら年齢はこだわらないけど結婚となると相手の年齢はとても気になる様子。特に「子どもが欲しい」と考える男性は、相手の年齢に敏感であることがわかったのです。

それでは実際にあった結婚の年齢にまつわるエピソードを見てみましょう。

■男性が女性の年齢を気にしていたエピソード■

「つきあっている今の彼女が31歳。自分はまだ結婚しなくてもいいと思っているが、相手を考えるとそろそろ結婚してやらないとな~と考えてしまう」(33歳・男性)
「子どものことを考えると女性は20代で結婚&出産がベスト。でも20代前半はさすがに子どもすぎで話が合わないと思うのでやはり20代後半がいちばんいいかな」(34歳・男性)
「婚活事務所に登録をしたら、20代まではお見合いの申し込みが絶えなかったのに、30歳になったと同時にまったく申し込みが来なくなった。自分から申し込みをしても年齢で落とされることが多くなった」(32歳・女性)
「コンパで女性が年齢を公開すると、急に男性の態度が激変。明らかに30歳以降は眼中にない感じだった」(34歳・女性)
「男友達に40代のキレイな女性を紹介したら『雰囲気はタイプだけど、子どもが欲しいからもうちょっと若い子がいいなー』と言われた」(28歳・女性)

結婚相手を探そうとする男性は、やはり年齢である程度相手を選別していることが判明。その年齢は、若すぎてもダメで、ある程度落ち着いた20代後半を望む男性が多いことがわかりました。

★【婚活のプロは語る1】「結婚できる人」と「できない人」の違いは●●にあった!

また相手を斡旋してくれる婚活・お見合い施設などでは30歳を過ぎると需要が減ってしまう場合もあるようです。さらに聞いてみると、それっていわゆるエイハラ(エイジハラスメント)では?と言われる体験をした女性も多数いました。

 

■自分の年齢、気になります!!リアルエピソード■

「婚活サイトの区切りや婚活パーティーの年齢制限に「20代限定」が多いのを見て、30歳の壁が高いことを実感」(25歳・女性)
「20代は思いっきり遊んだので、30歳で結婚、32歳で出産は理想的だった。でもなかなか子どもを授からず36歳で第1子出産。ふと子どもが20歳のときの自分の年齢を考えると恐ろしくなった……もう少し若いときに生んでおけばよかったかも」(36歳・女性)
「体力が落ち、肌もトラブル続き。昔は夜更かしも徹夜も問題なかったのに、今は2時が限界……もう結婚でもして家でゆっくりしたい歳を実感したのですが時すでに遅し!? 気がつけば結婚相手もいなければ出会いも激減していた……」(33歳・女性)
「あと2週間で30歳という、29歳最後に念願のプロポーズを受ける。どうせ結婚できるとわかっているなら30歳前に!と思い、慌てて両家の挨拶を済ませて婚約リングを買って入籍。結婚式は間に合わなかったけど、入籍は30歳前に滑り込みできた。でも今思えば、そんなに急ぐ必要がなかったかも……」(31歳・女性)

 

女性にとって「30歳」は、体力的にも美容的にも精神的にも節目の時期。衰えていく前に、結婚や出産をしておきたいと思うと「30歳」はやはり目安になる年齢のようです。

体力はあるし、自分はまだまだいける!と思っていると30代後半になって思わぬ落とし穴があったという人も多いので、30代前後の人は、一度ゆっくり自分の年齢と向き合うといいかもしれませんね。もちろん40代でも20代のように元気で結婚・出産をする人もたくさんいるので、悲観的になる必要はありません。何歳だから何々しなくてはならない、ではなく、自分に合ったライフプランを立てたいですね!(いしかわちえ)

情報提供元:ウエディングパーク
★【婚活のプロは語る1】「結婚できる人」と「できない人」の違いは●●にあった!

 

元記事を読む