1. トップ
  2. 自分の顔がみるみるうちに牛へ変わっていく…!?『牛首村』ARエフェクトがInstagramでスタート

自分の顔がみるみるうちに牛へ変わっていく…!?『牛首村』ARエフェクトがInstagramでスタート

  • 2021.12.15
  • 713 views

2022年2月18日(金)に公開される「恐怖の村」シリーズ最新作『牛首村』より、InstagramのARエフェクト「牛首AR」が始動することが明らかとなった。

【写真を見る】自分たちの顔がだんだん牛の顔になっていく…

【写真を見る】自分たちの顔がだんだん牛の顔になっていく… [c]2022「牛首村」製作委員会
【写真を見る】自分たちの顔がだんだん牛の顔になっていく… [c]2022「牛首村」製作委員会

2020年の『犬鳴村』、2021年の『樹海村』に続き、清水崇が監督を務めるホラー『牛首村』。本作が映画初出演となるKoki,が主演を務め、富山県魚津市に実在する北陸最強の心霊スポット「坪野鉱泉」を舞台に恐ろしい恐怖に襲われる人々の姿を描く。

そして今回、Instagramのストーリーズやリールで利用できるARエフェクトが2種始動。一つは、タイトルの“牛首”にちなんで、自分の顔がみるみるうちにおぞましい牛の顔に変化していく「牛首AR」。また、砂嵐のように画面がモノクロになり、不穏な子守歌が聴こえてくる「牛首村ロゴAR」もあわせて登場。牛首ARは最大5名まで対応可能とのこと。

利用する場合、Instagramの『牛首村』公式アカウントARエフェクトタブ、またはストーリーズのエフェクトギャラリーで「牛首村」と検索し、ARカメラを起動する。また、上映劇場においては、Instagramの地図検索機能を使用し、地図上のアイコンをタップすることでもARエフェクトを利用できる。

公開までおよそ2ヶ月となった『牛首村』。家族や友だちと一緒に“ウシクビ”になって公開を待ってみてはいかがだろうか。

文/サンクレイオ翼

※Koki,の「o」はマクロン付きの「o」が正式表記。

元記事で読む
の記事をもっとみる