1. トップ
  2. レシピ
  3. 抗酸化作用抜群の青紫蘇でつくるソースが決め手!「タコとポテトの青紫蘇ソース和え」

抗酸化作用抜群の青紫蘇でつくるソースが決め手!「タコとポテトの青紫蘇ソース和え」

  • 2015.8.5
  • 610 views

ふだん薬味として使うことの多い「青紫蘇」。抗酸化作用抜群の「青紫蘇」は、アレルギー症状を緩和してくれる効果もあると言われてます。この青紫蘇をメインにソースを作れば、ジェノベーゼのようにパスタのソースにしたり、白身魚のソテーのソースにしたりと、さまざまな料理に使えるんです!

今回はこの“青紫蘇ソース”を使った「タコとポテトの青紫蘇ソース和え」のレシピを紹介します。ソースを多めに作って冷蔵庫で保存しておけば、使い回しが効くのでとても重宝しますよ!

|タコとポテトの青紫蘇ソース和え

お鍋一つでできる簡単和えもの。量はぜーんぶ適量でOK。お好きな量で作ってみてください。

|材料|4人分 じゃがいも・・・お好きなだけ 茹でタコ・・・お好きなだけ いんげん・・・お好きなだけ 青紫蘇ソース・・適量

|つくりかた|

1、じゃがいもは皮をむいて一口大に切り茹で、2~3cmに切ったいんげんも一緒に茹でる。

2、1をザルに上げ、水気を切る。

3、茹でタコはそぎ切りにし、2と青紫蘇‐ソースと和える。

★青紫蘇ソースの作り方(作りやすい分量)

青紫蘇30枚、松の実10g、にんにく1/4かけ、粉チーズ大さじ1、オリーブオイル大さじ4~5、塩・こしょう適量、をハンドミキサーかフードプロセッサーにかけなめらかにする。

※できあがった青紫蘇ソースは容器に入れ冷蔵庫で保存可能です。表面にオリーブオイルをかけておくと、変色しにくくなります

text & photo:吽野 英里(うんの えり)

http://r.goope.jp/eryouri

簡単・ヘルシー・美味しい料理、お酒のおつまみを得意とする料理研究家。著書に『早引き たれ・ソース・味つけ便利帖』『おうちでかんたん!マッコリカクテル+韓国おつまみ』

オリジナルサイトで読む