1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. ジャパニーズポップカルチャーも提案、「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」展

ジャパニーズポップカルチャーも提案、「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」展

  • 2015.8.5
  • 891 views

「“スキ!”がふえると毎日ハッピー!」を合言葉に、日本のアイドルや映画、アニメ、マンガ、音楽などとコラボレーションしたオリジナルアイテムや、「世界の童話」や「アリス」をテーマにした毎日“ヒロイン”になれる衣装シリーズを企画販売する通販サイト「フェリシモ」のジャパニーズ・ポップカルチャー・プロジェクト「スキヤキ」のファッションアイテムや雑貨が、現在、神戸ファッション美術館で開催されている「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」のなかで紹介されている。フェリシモが得意とする「かわいい」の表現力と商品企画力を生かし、乙女心をくすぐる、これまでにないファッションアイテムや雑貨を提案している。

10月6日まで行われている同展では、「スキヤキ」が「初音ミク」とコラボレーションして生まれた衣装セットや、「ベルサイユのばら」のキャラクターをイメージしたワンピースなども展示されている。他にも「名探偵ホームズ」のホームズやワトソンなどが着用していた洋服をワンピースに仕上げたアイテム、「カードキャプターさくら」とのコラボレーションから生まれたバトルコスチュームや制服や、「不思議の国のアリス」や「白雪姫」にインスパイアされたコスチュームセットとナイティドレスなどが展示されている。

「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」展は、現在世界的に活躍する、アンリアレイジの森永邦彦とソマルタの廣川玉枝、二人のデザイナーの作品を紹介。マドンナやレディー・ガガが着用したことでも知られるソマルタのスキンシリーズや、本展のために制作された最新作をはじめ、服飾の分野にとどまらずその活動の幅を広げる廣川の作品などが展示されている。

■特別展示概要

・「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」

会期:2015年7月11日~2015年10月6日

開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)

休館日:水曜日、9月24日

入館料:一般/500円、小中高65歳以上/250円

■関連情報

・神戸ファッション美術館 公式HP:http://www.fashionmuseum.or.jp/index.html

・スキヤキ 公式オンラインショップ:http://www.sukiyaki-jp.com/

元記事を読む