1. トップ
  2. ダイエット
  3. 夏のむくみを解消してスッキリ脚!摂るべきお水とは

夏のむくみを解消してスッキリ脚!摂るべきお水とは

  • 2015.8.4
  • 297 views

実は、夏はむくみやすい季節。脚のむくみに悩んでいる人もいるのではないでしょうか? むくみは血液の流れと深く関係しているため、血管が収縮しやすい冬だけでなく、血管が拡張しやすい夏も起こる現象なのです。加えて、夏は体が水分不足になりやすいのも原因の一つ。むくみの解消には、「サルフェート」と「カルシウム」の多いミネラルウォーターがおすすめ。これらは、ヨーロッパ産の硬水や日本の温泉水に含まれているようですよ。

■夏のむくみが起こる原因

●気温

気温が高い夏は、体内にたまった熱を逃がすため、身体は手足などの毛細血管を広げて血流を高めます。血流が良くなるのは良いことなのですが、血管が開き過ぎてしまうと、血液が溜まってしまい、本来静脈やリンパ管に戻って排出されるべき水分や老廃物が滞り、むくみを引き起こす原因に。

●水分不足

身体の中で一番水分を多く取り込める場所は筋肉。しかし、女性は、男性よりも筋肉が少ないため、身体に蓄えられる水分の量が約5%も少ないと言われています。東京医科歯科大学の藤田名誉教授によれば、5%少ないことで女性の身体は常に水不足の状態にあるため、老廃物を含んだ水分をも身体に取り込みやすく、むくみやすい状態にあるそうです。

その上、むくみを気にして水分摂取を控えてしまうと、身体は、更に水分を溜めこもうとしてむくみを引き起こす悪循環に陥ってしまうのです。

■むくみの解消に摂りたいミネラル 2つ

(1)サルフェート

「サルフェート(硫酸塩)」は、ミネラルの一種でヨーロッパの水や温泉にも含まれています。サルフェートには、利尿作用を高めて身体に溜まった有害物質を排出する働きや、お通じをスムーズにするなど、身体に溜まった余分なものを排出するはたらきがあることが判っています。

(2)カルシウム

骨を丈夫にするためのイメージが強い「カルシウム」ですが、筋肉の動きを正常に保つ働きがあります。リンパは、血液と違い心臓のようなポンプがなく、筋肉の動きに合わせて流れています。そのため、筋肉の動きを正常に保ち血液とリンパの流れをスムーズに保つことが大切なのです。

サルフェートやカルシウムは、「コントレックス」や「ヴィッテル」などのヨーロッパ産の硬水や日本の温泉水にも含まれています。むくみが気になる方は、毎日の水分補給にサルフェート入りのミネラルウォーターを選んでみてはいかがでしょうか。

(岩田麻奈未)

元記事を読む